Super源さんの雑学事典

フェアプレイの精神はいずこへ?- 詐欺罪で逮捕された元甲子園球児

高校野球 甲子園

「われわれ選手一同は、スポーツマンシップにのっとり、正々堂々と戦うことを誓います」

高校野球でお決まりの選手宣誓ですが、白球も人の心も年を重ねるごとに薄汚れていってしまうのでしょうか?

詐欺罪で逮捕された元甲子園球児


ある日、甲子園に出場したことのある男が、詐欺罪で逮捕されました。
千葉県葛南署(かつなんしょ)に逮捕されたその男は、鳥取代表として2度も甲子園の土を踏んだことのあるK(当時41歳)。
Kは、外国製電気掃除機を販売する会社に勤めていましたが、あるとき掃除機のかわりに電話帳を数冊入れたダンボール118個を質屋に持っていき、質受け代金として564万円を手にしました。

普通であれば、そんな子供だましの手はすぐに見破られますが、Kは以前にも何度か本物の掃除機を入質していたため、疑われなかったといいます。
Kは、逮捕後、

「生活費に困ったから」

と語ったそうです。
が、こんな逆境時にこそ、甲子園球児不屈の闘志の見せどころだったのではないかと思うのですが…。
珍事件簿
関連記事

* Category : 珍事件簿

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する