Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

ネコは、何故ネコ背なのか?

ネコ ネコ背
「なーんでかニャ?」

ネコがネコ背であるのは当たり前で、何故ネコ背かと聞かれても困ってしまうのではないのでしょうか?

がしかし、ネコの背中がゆるやかなカーブを描いているのには、実は訳があるのです。

まず、ネコが獲物をとるときのスタイルを思い出してみましょう。
ネコは獲物の射程距離までこっそりと近づき、射程距離に入ると、後ろ足を地面につけたままグッと背中を曲げ、攻撃的な姿勢をとります。
そして、瞬間的に背中を伸ばし、一気に獲物に飛びかかります。

これは、チーターを除いたネコ科の動物に共通の捕獲方法で、これを可能にしているのは背骨、特に腰椎のやわらかさがあってのものなのです。

また、この背骨の柔らかさは、自分の身体の安全をも守っています。
ネコが、高い木の上などからすべり落ちても、すんなりと着地する姿を見た方がいるでしょう。
これは、着地する瞬間に曲げていた背中を伸ばすことで、その衝撃を吸収してしまえるからなのです。
これも、ネコ背のやわらかさのなせる技のひとつです。

ちなみに、ネコは喜ぶと背中を伸ばし、怒ると丸めますが、このように背中を使って意志を伝えることができます。
例えば、ネコ同士が出会った場合、横向きになって背中でコミュニケーションをとるといいます。

エサ、安全、コミュニケーションのすべてを背中で行なってしまうわけですから、ネコ背もまんざら捨てたものではありませんね。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する