Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

時計のディスプレイは、何故10時10分?

スマイル時計

アナログの時代はもう終わったとばかりに、デジタル時計が爆発的に流行した時代もありましたが、今はまたアナログ時計が人気の模様。
それも、ローレックスやオイスターなど、数十万円、数百万円もするような高級時計が人気を集めているという話も聞きます。

それでは、お金がたまったら次はひとつ高級時計でも、と思いカタログを開いてみれば、時計の針が何故か皆"10時10分"をさしていることに気づきます。

この10時10分という時刻は、かなり前にスイスの時計メーカーが採用しはじめた、最もフォトジェニックな時刻なのです。
この時刻に針を合わせれば、文字盤上のブランド名を隠さず、しかも、デザイン的もバランスが取れていて、最も美しく見えるのです。

興味深いのは、スイスのメーカーはアバウト10時10分で良いのですが、日本のメーカーの場合、セイコーは10時8分42秒、シチズンは10時9分35秒と、実に正確に決められている点です。
何故か日本だけが、妙に細かいところにこだわっているのです。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する