Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

トウガラシの辛さは、肥満防止になる?

トウガラシ

寒い冬の日に、トウガラシを鞄の中に入れて履くと、足がポカポカ温かくなるといいます。
これは、トウガラシの中に含まれるカプサイシンという成分が、血行を良くするために、冷えやすい足の血液の循環を助けるためです。

マーボー豆腐など、トウガラシの入った辛い食べ物が食欲をそそるのも、この成分が消化吸収を助けるためです。

このカプサイシンには、肥満防止効果もあると、ある大学の先生が唱えています。
それによると、辛い物は血行を良くして体温を上昇させますが、それは脂肪分が熱を発するため。脂肪分は、発熱の時に消費されるので、辛い物の摂取は体脂肪を減らす助けとなる、つまり肥満防止になるということです。

とはいえ、辛い物ばかりの食事を摂りすぎると、血圧が上がって体に悪い影響を上げるということもまた事実。

カプサイシンには、血圧の上昇作用があまりないことが報告されてはいますが、何事もほどほどに、ですね。

参考にしたサイト
太りたい人は唐辛子を控えめに
http://www.justmystage.com/home/yasesugi/yasesuginohito/n-tougarasi.html
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する