Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

ただで国際電話をかける方法とは?

国際線 羽田空港

国際線スチュワーデスの間では、こんな方法で彼氏と連絡をとっているそうです。

例えば、飛行機がニューヨークに着くとします。そうしたら、すぐに日本の彼氏にコレクトコールをかけます。
すると、交換手が相手先にこう言います。

「ニューヨークから国際電話がかかっていますが…」

これで、彼氏は、彼女がニューヨークに着いたことを知ります。あとは

「ノー」

と言って電話に出なければ、電話代はただというわけです。

さて、中には、この方法をさらに発展させた悪いヤツもいます。
海外から自宅にコレクトコールをかけるのですが、交換手の、

「海外から、コレクトコールがかかっていますが、受けますか?」

という質問に対して、あらかじめ奥さんには「イエス」とも「ノー」とも言うな、と言い含めておくのです。
そして、

「私、英語は分からないの」

ととぼけてみせるのです。

そこで、本来は「電話を受けるか、受けないか」という会話しか許されないはずなのですが、すばやく

「元気か? 漬物を送ってくれ」

などと短い会話をかわし、交換手には、

「相手は、電話を受けないと言っています」

と言って切ってしまいます。

ただし、ロサンゼルス、ニューヨークなどには、日本語の分かる交換手がいますので、この手は通用しません。ご用心。
お役立ち 情報
関連記事

* Category : お役立ち情報

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する