Super源さんの雑学事典

見事な言行一致! 「何でも世界一」を実現したハワード・ヒューズ

ゴルファー

アメリカの大富豪ハワード・ヒューズは、言行一致(げんこういっち)を絵に描いたような人物でした。

「何でも世界一」を実現したハワード・ヒューズ


「私の第1の目標は世界一のゴルファーになること。第2は一流の飛行家になること。第3は世界一の映画プロデューサーになることだ」

まるで誇大妄想狂(こだいもうそうきょう)のようなことを宣言し、なんと、第1の目標以外は実現してしまったのが、アメリカの大富豪ハワード・ヒューズです。

ハワード・ヒューズは、自身が制作した『ヘルスエンジェル』という映画の撮影中、超低空飛行をいやがったパイロットに代わって、自ら操縦。
ところが、誤って地上に激突し、以後、人前に出られない顔になってしまいました。

それでも、映画プロデューサーになってからは、スター女優を次々と征服し、実業家としても4800億円もの遺産を残しました。
いやはや、ものすごいバイタリティーですね。 オオッ!
奇人 怪人
関連記事

* Category : 世界の奇人・怪人

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する