Super源さんの雑学事典

「クラウドコンピューティング」とは?

クラウド コンピューティング

クラウドコンピューティング(cloud computing)とは、Webブラウザを起動し、インターネット上にあるサービスを利用するだけで、パソコンで実行しているような処理や機能がすべて利用できるようになるという考え方をいいます。

クラウドコンピューティングは、単にクラウドともいい、米グーグル(Google)のエリック・シュミット(Eric Schmidt)が2006年11月に提唱しました。

クラウドコンピューティングの由来は、インターネットを図で表現するとき、ぼんやりとした雲(クラウド)のような形を描くことが多いことから来ています。
雑学 豆知識

  このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する