Super源さんの雑学事典

落語の世界で、手ぬぐいのことを何故「まんだら」と言う?

手拭い

落語の世界で、手ぬぐいのことを「まんだら」といいますが、なぜそのようにいうのでしょうか?

手ぬぐいのことを、何故「まんだら」と言う?


この語源については、諸説あるようです。

1.漢字で書くと「斑(まだら)」で、「曼陀羅(まんだら)」に引っ掛けていうようになった。
2.「曼陀羅」は仏教絵図であるが、手ぬぐいが四角いところからそう呼ばれるようになった。
3.手ぬぐいを折りたたんだところが斑というところから出た。

「何でオレだけ旅行に連れて行ってもらえないんだよ、ったく…」 - 不満だら・・・・けの犬
不満だらけの犬

なお、現在の落語家は、「まんだら」という言葉は使わず、普通に「手ぬぐい」と言っているようです。

参考にしたサイト
落語の世界で手ぬぐいのことを「まんだら」というが、… - 栃木県立図書館
http://www.lib.pref.tochigi.jp/reference_ex/allr/r091.htm
雑学 豆知識
   このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する