Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

「交番」の始まりは?-明治7年に巡査の休憩所として設置された「交番舎」

万世橋 交番

1874年(明治7年)、東京府(当時)に警視庁が設置されましたが、巡査が屯所(警察署)から「交番所」に出向き、そこで見張りをして、一定の時間がたつと次の当番と交代するという勤務体制をとっていました。
そして、見張りをする所を「函番所(はこばんしょ)」、休憩する所を「交番舎(こうばんしゃ)」と呼びました。
これが、「交番」の始まりです。

1881年(明治14年)になると、警察官が6人で一定の地域を受け持つ、「巡査派出所」がつくられました。
これが、現在の「交番」につながっていきます。
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する