Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

音痴は治る?-訓練次第で治すことができる

音痴

音痴は、生まれつきのものでどうしようもないのでしょうか? それとも治るのでしょうか?
今日は、この話を書いてみたいと思います。

音程が外れる理由は?


歌を歌っているときに、音程が外(はず)れたり、うまくリズムに乗れないという場合、その理由は2通りあります。

1.頭の中で、音程やリズムを正しく認識できない
2.認識はできるが、声帯がうまくコントロールできない

上記いずれの場合も、訓練次第で治すことができます。

音痴を治す具体的な方法は?


一般的に「音痴」と言われる人のほとんどは、生まれつきのものではなく、単に正しい音を出すトレーニングをしてこなかったというだけのことが多いです。
「頭では分かっているが…」というタイプです。
なので、音痴を治すためには、積極的に声を出し、まずは歌に慣れることが第一です。

最初は、とにかく音階は気にしないで、徹底して声を使いやすくするための発声トレーニングをします。
発声がよくなれば、しぜんと音程も狂わなくなることが多いです。

「♪坊や男児(おとこ)だ ねんねしな~ 親がないとて なくものか~♪」
民謡を歌う猫

音痴は、ちょうど自転車乗り、逆上がり、水泳などと同じです。
今はできなくても、訓練をすることで、次第に正しく歌えるようになっていくものです。

参考にしたサイト
音痴は治るのか-BREATH VOICE Training Lab.
http://www.bvt.co.jp/za17.htm
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (2)

音痴 * by monika
音痴
ちょっと違うコメントかも知れませんが・・・
いろんな意味でmonikaは幼い頃
自分で音痴だと思ってました
ところがある時音楽の・・・
一人で歌わないといけない時があって
クラスのみんなの前で歌ったんです
そしたら意外とうまいとみんなに言われてから
思い込みもあるのかなって・・・
その時はクラスのみんなが気を使っていてくれたとしても
嬉しくってその日から
あんまり人前で歌った事がないmonikaでも
歌いだすようになりました
今では時々カラオケに行って歌ったりしてます
また一緒に歌ってくれる人がリードしてくれるのも手ですねv-221

Re:音痴 * by Super源さん
monikaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。v-410

歌がうまいと言われる人でも、たまに音程をはずすことがあります。が、通常それは誰にも気づかれません。半音程度のずれは、生理的変動範囲内だからです。

ただ、ピアノなどの楽器演奏者には、ちょっとでも音程がずれるとハッキリと分かります。耳が鍛えられてるからです。
私も、テレビなどでプロの歌手が歌っていて、ちょっとでも音程を外すとすぐに分かります。が、周りの人は気づかないことが多いです。

なので、きっとmonikaさんは、音痴なのではなく、耳が良いので、自分の出した音程がちょっとでも正しい音程からずれると自分を許せないタイプなのではないかと思います。
これからは、自信をもって歌ってくださいね。v-218

コメント









管理者にだけ表示を許可する

音痴
音痴
ちょっと違うコメントかも知れませんが・・・
いろんな意味でmonikaは幼い頃
自分で音痴だと思ってました
ところがある時音楽の・・・
一人で歌わないといけない時があって
クラスのみんなの前で歌ったんです
そしたら意外とうまいとみんなに言われてから
思い込みもあるのかなって・・・
その時はクラスのみんなが気を使っていてくれたとしても
嬉しくってその日から
あんまり人前で歌った事がないmonikaでも
歌いだすようになりました
今では時々カラオケに行って歌ったりしてます
また一緒に歌ってくれる人がリードしてくれるのも手ですねv-221
2008-02-23 * monika [ 編集 ]
Re:音痴
monikaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。v-410

歌がうまいと言われる人でも、たまに音程をはずすことがあります。が、通常それは誰にも気づかれません。半音程度のずれは、生理的変動範囲内だからです。

ただ、ピアノなどの楽器演奏者には、ちょっとでも音程がずれるとハッキリと分かります。耳が鍛えられてるからです。
私も、テレビなどでプロの歌手が歌っていて、ちょっとでも音程を外すとすぐに分かります。が、周りの人は気づかないことが多いです。

なので、きっとmonikaさんは、音痴なのではなく、耳が良いので、自分の出した音程がちょっとでも正しい音程からずれると自分を許せないタイプなのではないかと思います。
これからは、自信をもって歌ってくださいね。v-218
2008-02-25 * Super源さん [ 編集 ]