Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

ペットボトルなどについている、矢印が三角形になったマークの中に書いてある数字は何?

ペットボトルなどには、右方向の矢印が3つ、三角形に組まれたマークがついていますが、この中に書いてある数字は何を表わしているのでしょうか?

ペットボトルの 三角マーク
写真は、こちらからお借りしました。

三角マークの数字は、プラスチックの種類を表わしている


このマークは、再生資源利用促進法(1991年施行)により、1993年からペットボトルなどに表示が義務づけられたリサイクルマークです。
この法律では、ほかにもアルミ缶、スチール缶、ニッカド電池などにもこのマークをつけることになっています。

ペットボトルについているマークは、アメリカのプラスチック工業協会(SPI)が作ったマークのひとつで、中に書いてある数字はプラスチックの種類を表わしています。

 1… ペット(ポリエチレン・テレフタレート)
 2… 高密度ポリエチレン
 3… 塩化ビニール
 4… 低密度ポリエチレン
 5… ポリプロピレン
 6… ポリスチレン
 7… その他

「ニャるほど! ペットボトルの数字は、プラスチックの種類を表わしてたんだニャー」
ペットボトルを見る猫
写真はこちらからお借りしました。

その他に分類されるのは、ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)、PU(ポリウレタン)、PC(ポリカーボネート)など、1-6以外のすべてのプラスチックです。

日本プラスチック工業連盟が、同マークの使用許可を得ていますが、今のところ1以外は見かけません。
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する