Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

酸素のない宇宙で、太陽は何故燃えることができる?

燃える 太陽

酸素のない宇宙で、太陽は何故燃えることができるのでしょうか?

熱が出る現象は、「物質が酸素と結合して燃える」という身近なものだけではありません。
例えばディーゼルエンジンのように、気体が圧縮される場合や、原子などのミクロの世界で物質が壊れたり(分裂)、ぶつかったり(融合)する場合などもあります。

現在太陽で起きている現象は、水素の核融合反応(かくゆうごうはんのう)と呼ばれるものです。
これは、水素原子が4個くっついてヘリウムになる際に、大きな熱と光を出す現象です。
このため、太陽は酸素がなくても光ることができます。
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する