Super源さんの雑学事典

「ポリアンナ症候群」とは? - 語源も紹介

現実逃避

「ポリアンナ症候群」というのがあります。
これは一体、どのようなものなのでしょうか?

「ポリアンナ症候群」とは?


ポリアンナ症候群とは、現実の苦痛や苦悩を見ようとせず、現状に甘んじようとすることで、現実逃避を意味する心理学用語です。

常に前向きに考えるポジティブな考え方も、それが行き過ぎれば、「○○でなくって良かった」というように、常に現状よりも下を見て満足し、上を見ようとしない現実逃避となってしまいます。

ポリアンナ症候群は、父を亡くして孤児となったポリアンナが、どんなに苦しい状況にあっても、父親の教えである「よかった探し」をして、貧しさや不幸に負けずに頑張っていくという、『愛少女ポリアンナ物語(あいしょうじょポリアンナものがたり)』が語源となっています。

参考にしたサイト
ポリアンナ症候群 - カウンセリングサービス 掲示板
https://www.counselingservice.jp/BBS/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0017&no=5980&page=20&act=past
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E7%89%A9%E8%AA%9E
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (1)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント









管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-07-28 * [ 編集 ]