Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

1気圧はどのくらいの重さ?

気圧計

ふだん意識していませんが、私たちの体は、常に上から1気圧の空気(大気圧)で押さえつけられています。
では、その重さはどのくらいなのでしょうか?

例として、頭の上にどのくらいの重さの空気が乗っかっているのか計算してみましょう。
1気圧をkg重/cm2、日本人の平均身長を171cm、そしてそこから求められる頭の直径を23.9cmとすると、23.9X3.14=75.046となり、頭の上には常に約75kgの空気が乗っかっていることが分かります。

ということは…、私たちの頭の上には、いつも大人の男性が1人乗っかっているようなものですね。おおっ!

参考にしたサイト
気圧と天気の関係-地学
http://citorin.hp.infoseek.co.jp/kiatu/kiatu.htm
日本人の身長はもう伸びないのか-子供の身長を伸ばす治療法と育児法
http://www.kobekids.net/shincho/kiso/kiso04.html
頭の大きさ-「男性の体のサイズ」と「女性の体のサイズ」
http://homepage3.nifty.com/orangejuice/head1.html
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する