Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

日本の海岸線の長さが世界第6位って本当?

日本の イラスト

日本の国土面積は約37万8000平方キロ。
これは、世界196カ国中61番目の大きさです。

「日本は島国だから国土は狭い」

と思われがちですが、世界全体で見れば、上位3分の1に入ります。

さて一方、日本の領海と排他的(はいたてき)経済水域を合わせると、その面積は国土面積の約12倍の約447万平方キロ。
堂々の世界第6位です。

アメリカのCIAのデータ(CIA World Factbook、2005年)によれば、日本の海岸線の長さは世界第6位の2万9751キロで、これはアメリカ合衆国の1万9924キロ、オーストラリアの2万5760キロよりも長い距離となっています。

世界の海岸線の長さランキングトップ10
第1位カナダ(海岸線202,080km)
第2位ノルウェー(海岸線83,281km)
第3位インドネシア(海岸線54,716km)
第4位ロシア(海岸線37,653km)
第5位フィリピン(海岸線36,289km)
第6位日本(海岸線29,751km)
第7位オーストラリア(海岸線25,760km)
第8位アメリカ合衆国(海岸線19,924km
第9位ニュージーランド(海岸線15,134km)
第10位ギリシャ(海岸線14,880km)
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/国の海岸線の長さ順リスト

世界地図を見るとそんなに海岸線が長いようには見えない日本が、実は世界6位というのは、ちょっと驚きですね。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する