Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

千葉県の「上総」が、「下総」よりも南にあるのは何故?

千葉県船橋市 アンデルセン公園
千葉県船橋市 アンデルセン公園

関東地方の南東部にある千葉県は、古くは「上総(かずさ)」「下総(しもうさ)」「安房(あわ)」の3つの国に分かれていました。
北を上にした地図でその位置を表わすと、「下総」「上総」「安房」という並びになります。

それでは、何故上にあるのに「下総」、下にあるのに「上総」となっているのでしょうか?

その理由は、当時の政治の中心であった京都との位置関係によります。
つまり、京都に近い方が「上」で、遠いほうが「下」となっているのです。

コウモリ
コウモリ
「ねえみんな、『上が下』、『下が上』っておかしいよね?」

現在では、陸路だと「下総」の方が京都に近いですが、当時は三浦半島から「上総」のある房総半島(ぼうそうはんとう)へ船で渡る海路の方が一般的でした。
そのため、このように命名されたのです。
語源・由来
関連記事
おすすめ記事

* Category : 語源・由来

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する