Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

飲み屋で、ビールが栓を抜かれて提供されるのは何故?

居酒屋 バ- ビル

居酒屋やバーでビールを注文すると、ほとんどの店では栓をぬいた状態で提供されます。
これは、何故なのでしょうか?

その理由のひとつは、もちろん「サービスのため」です。
が、そればかりではありません。
実は、法律上の問題もからんでいます。

ビールと 猫
写真は、こちらからお借りしました。

飲食店で、ビールを栓をぬかずに提供すると、お客はそのビールを飲まずに、持ち帰ることもできてしまいます。
すると、これは「酒類の販売」とみなされる可能性があります。

栓のぬかれた酒類を提供するのであれば、飲食営業許可があればよいのですが、未開栓の酒類を販売するためには、酒類販売業免許が必要です。

しかしながら、通常こうした店では、免許取得にコストがかかってしまうなどの理由から、酒類販売業免許を取得していないことが少なくありません。
そのため、ビールは開栓してからお客に提供しているのです。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する