Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

爪楊枝のミゾは、何のためにある?

ネコの 爪楊枝 入れ
写真は、こちらからお借りしました。

爪楊枝(つまようじ)には、側面にミゾがついています。
これは一体、何のためにつけられているのでしょうか?

実はこのミゾは、特に意図(いと)があってつけられたものではなく、偶然の産物だったといいます。

爪楊枝を製造する際、当初はのこぎりで切断していました。
しかし、このやり方では精度が今一出ず、切断面が毛羽立ってしまっていました。

そこで、砥石(といし)を使って切断したところ、今度は摩擦熱で切断面が焦(こ)げ、黒くなってしまいました。
それならばと、これを逆手に取り、切断面の下に「こけし」に見立てたミゾをつけたのです。
これが、爪楊枝にミゾがつけられている理由です。

ネコの爪楊枝入れ_2
ネコ雑貨 白ネコ サバシロ チャシロ ねこ かわいい おしゃれ 花柄 爪楊枝たて 印鑑ケース 薔薇雑貨 姫系 花柄 ボタニカル 雑貨 ◇ バラ 雑貨 花柄 かわいい ★

なお、爪楊枝のミゾに関しては、この部分で折って「爪楊枝置き」にするためにつけられたという説もあります。
が、これは間違いです。

落語家の柳家金語楼(やなぎやきんごろう)は、頭のこけし部分を爪楊枝置きとして使い、これを実用新案登録して副収入を得たといいます。
語源・由来
関連記事
おすすめ記事

* Category : 語源・由来

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する