Super源さんの雑学事典

飛行機の機内で起こった犯罪は、どこの国の法律で裁かれる?

飛行機

通常、何か犯罪が起こった場合、起こったその国で裁かれます。
それでは、国をまたいで飛ぶ飛行機の中で起こった犯罪は、どこの国の法律で裁かれるのでしょうか?

機内で起こった犯罪は、その航空機を登録している国の法律で裁かれる


飛行中の中で起こった犯罪は、その航空機を登録している国の法律で裁くと決められています。
たとえば、日本の航空会社が運行するフランス行きの飛行機が、中国上空を飛んでいるときにハイジャック事件が起こった場合、日本の法律が適用されます。

「待て! 逃げるニャン!」「うわっ、ハイジャックだ! 助けてくれー!」
狩猫 オジロワシ 飛行
写真は、こちらからお借りしました。

ただしこれは、航空機の動力が離陸のために作動したときから、着陸の滑走(かっそう)が終了するまでのことです。
飛行機が目的地に着陸した後は、着陸した国、この場合にはフランスの法律に従うことになります。
雑学 豆知識
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する