Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

「増粘多糖類」とは?

アイスクリーム

アイスクリームやジャムなどに入っている「増粘多糖類」というのは何なのでしょうか?

増粘多糖類とは、文字通り高い粘性をもつ水溶性の多糖類で、食品にとろみや粘り気をつける効果があり、食感をよくしたり、お年寄りなどが食べやすいようにするために加えられます。
また、温度に左右されず、時間が経っても変化しないという特徴もあります。

増粘多糖類の主なものには、カンキツ類やリンゴなどを原料とするペクチン、藻類から抽出したカラギーナン、マメ科の植物の実から抽出したグァーガム、ローカストビーンガム、タマリンドガム、微生物が生成するキサンタンガム、カードランなどがあります。

さて、これらは天然由来のものですが、「天然だから安心・安全」なのでしょうか?
それが、そうとも言い切れません。
例えば、これらの中のひとつカラギーナンは、海草から抽出したものですが、動物実験では潰瘍やガン促進の疑いがもたれており、グァーガムは、動物実験では腎臓の重さや血糖値が低くなり、グァーガムを含むダイエット薬を飲んで食道がふさがったという報告がいくつもあります。

食品を買う場合には、可能な限り増粘多糖類の入っていないものを選ぶようにした方が賢明のようです。

参考にしたサイト
「増粘多糖類」って何? Q&A
http://jccu.coop/food-safety/qa/qa01_05.html
危険度チェック!食品添加物リスト「か行」・フコイダン(フコダイン)健康堂
http://www.fukoidan.cc/j-17.html
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する