Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

鬼が「虎柄のパンツ」を履いているのは何故?

鬼 虎柄のパンツ

節分に行なう行事といえば、「鬼は外~、福は内~」といいながら行なう「豆まき」ですが、この鬼は、角(つの)を生やしていて、虎柄のパンツを履いています。
何故、「虎柄のパンツ」なのでしょうか?

陰陽五行では、鬼が出入りする方角を「鬼門(きもん)」と呼び、この方角の邪気を払いました。
そして、この鬼門の方角は東北で、十二支でいうと丑(うし)と寅(とら)にあたります。

つまり、牛の角と虎柄はここから来ているのです。

ちなみに、鬼退治をする「桃太郎」の話で、桃太郎のお供となるのは猿、雉(キジ)、犬ですが、これらは鬼門の正反対に位置するのが申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)だからだといいます。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (1)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント









管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-05-26 * [ 編集 ]