Super源さんの雑学事典

あなたは全問正解できる? つい早とちりをしてしまう、言葉のなぞなぞ3問!

なぞなぞ

今日は、ちょっと趣向を変えて、つい早とちりをしてしまう、言葉のなぞなぞを3問ご紹介したいと思います。
一見簡単そうですが、けっこう難しいですよ。
それでは、早速行きます!

言葉のなぞなぞ1


「街灯のない、曲がりくねった田舎道を、その車はヘッドライトもつけずに猛スピードで疾走(しっそう)していました。
しかし、何の事故も起こしませんでした。
それは何故でしょうか?

さて、その答えです。
正解は、運転手の視力が驚異的に良かったからでも、運転が抜群にうまかったからでもありません。
また、単に幸運だったからでもありません。
正解は、「昼間だったから」。

問題の文章には、「街灯のない」「ヘッドライトもつけずに」など夜を暗示させる言葉があります。
が、本当に夜だとはどこにも書いてありません。
これが、言葉を使った「ひっかけ」のなぞなどです。

それでは、第2問です。

言葉のなぞなぞ2


「某テレビ局の大物プロデューサーと、某アイドル歌手の間に子供ができました。
しかし、アイドル歌手のファンには、その事実がまったくバレませんでした。
それは何故でしょうか?

さて、答えです。
正解は、「そのアイドル歌手は男だったから

大物プロデューサーと聞いただけで男性と思い込み、アイドル歌手と聞いただけで女性だと思い込んでしまった方、それは早いトチリというものですヨ。

言葉のなぞなぞ3


歯が痛くて困っているのに、毎日眼科に通っている人がいます。
それは何故でしょうか?

さて、答えです。
正解は、「眼科の先生だから」。

「眼科に通っている人」と聞くと、先入観で瞬間的に患者さんを想像してしまいます。
これぞまさに、言葉のひっかけなぞなぞですね。
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する