Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

日本で最初にオープンした喫茶店は?

1888年(明治21年)4月13日、東京の下谷黒門町(現在の台東区上野2丁目)の明治製菓本社別館1階に、「可否茶館」(かひいさかん)という喫茶店がオープンしました。
このお店が、日本初の喫茶店です。

当時、コーヒー1杯は1銭5厘でした。

可否茶館 跡地

また、店内には、玉突き、トランプ、図書などの娯楽設備や、便箋・封筒などの文房具も揃えてありました。

参考にしたサイト
可否茶館 | 会社概要
http://www.kahisakan.jp/company.html
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (2) * Trackback : (0)

* by 飛香庵
へ~v-289
コーヒー1杯は1銭5厘でした。 これは、今はいくらなのかしら?

Re:へ~ * by Super源さん
飛香庵さん、こんばんは。v-290
コメントありがとうございます。

うーん。v-389 難しい質問ですね。
この質問にお答えするためには、明治時代の物価と今の物価を比較する必要がありますが、何を基準にするかが重要になりますね。
ここでは、当時のお米の値段と比較してみます。

まず、以下の表をご覧ください。
http://www.yaginet.co.jp/kaisyagaiyo/gallery/bukka.html

この表によると、当時、米10キロが46銭だったことが分かります。コーヒー一杯の値段1銭5厘は、お米の値段の約1/31なので、現在の米10キロの値段を¥2600として計算すると、2600÷31=83.87となり、約¥84となります。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

へ~v-289
コーヒー1杯は1銭5厘でした。 これは、今はいくらなのかしら?
2006-08-21 * 飛香庵 [ 編集 ]
Re:へ~
飛香庵さん、こんばんは。v-290
コメントありがとうございます。

うーん。v-389 難しい質問ですね。
この質問にお答えするためには、明治時代の物価と今の物価を比較する必要がありますが、何を基準にするかが重要になりますね。
ここでは、当時のお米の値段と比較してみます。

まず、以下の表をご覧ください。
http://www.yaginet.co.jp/kaisyagaiyo/gallery/bukka.html

この表によると、当時、米10キロが46銭だったことが分かります。コーヒー一杯の値段1銭5厘は、お米の値段の約1/31なので、現在の米10キロの値段を¥2600として計算すると、2600÷31=83.87となり、約¥84となります。
2006-08-25 * Super源さん [ 編集 ]