Super源さんの雑学事典

入れ歯誕生当時、最高級品は死者の歯を使用していた?

ネクロポリス 墓 イタリア エトルリア

紀元前700年頃のエトルリア人は、物を食べるのに必要なの代用品を工夫しようと試みました。
抜けた歯の跡に黄金で土台をつくり、動物の牙や骨、また歯を削って植え込んでいました。

そして、最高級品は、人間の死体の健康な歯を仕立て直して入れ歯にするというもので、これを入れることができたのは、お金持ちの人たちだけでした。

エトルリア人とは?


エトルリア人(Etrusci)は、イタリア半島中部の先住民族で、インド・ヨーロッパ語族に属さないエトルリア語を使用していました。
そして、エトルリア文化を築きましたが、徐々に古代ローマ人と同化し、消滅してしまいます。

実際、初期のローマ人は、エトルリアの高度な文化を模倣(もほう)したとされ、ローマ建築に特徴的なアーチは、もともとエトルリア文化の特徴であったといわれます。
雑学 豆知識
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する