Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

「アイスクリーム頭痛」とは?

頭痛 アイスクリーム

アイスクリームやかき氷などの、極端に冷たいものを食べると、頭がしばらく「キーン」となりますが、これを「アイスクリーム頭痛(Ice-cream headache)といいます。医学的な正式名称です。

「アイスクリーム頭痛」は、通常数分間発生し、この原因として、主に以下の2説が唱えられています。

1.冷たいものを食べて、急激に低下した口腔内(こうくうない)の温度を元に戻そうと、頭に通じる血管を膨張させて血流を一時的に増大させた結果、頭の血管に一時的に炎症が発生し、頭痛を引き起こす。
2.冷たい物が咽喉(のど)を通過することにより、咽喉の三叉神経(さんさしんけい)が刺激され、この時に発生する伝達信号を脳が勘違いして、関連痛として頭痛が発生する。

これら2つの説はどちらも正しく、両方が要因となって発生すると考えられています。

予防法としては、「冷たいものを少しずつ食べる」「冷たいものと同時に暖かいものを食べる」といった方法があります。
また、頭痛が起こってしまった場合には、「おでこやこめかみを冷やす」といった対処法があります。

参考にしたサイト
アイスクリーム頭痛 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%A0%AD%E7%97%9B
お役立ち 情報
関連記事
おすすめ記事

* Category : お役立ち情報

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する