Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

「美女に惚れさせるなら、拳闘をみせよ」の真意は?

ボクシング 拳闘

ローマの格言に、「美女に惚(ほ)れさせるなら、拳闘(けんとう)をみせよ」というのがあります。
ボクシングを見た女性は、ひじょうに惚れっぽくなるというわけですが、この格言は、心理学の実験によって、本当であることが証明されています。

ダットンとアロンという心理学者が行なった、有名な”吊(つ)り橋の実験”といわれるものがそれです。

被験者は男性で、高い吊り橋をわたってもらいます。
すると、橋の途中で前方から美人がやってきて(もちろんサクラ)、研究に協力してほしいとか何とかいって、男性に簡単な質問をします。

そうしたら、「この研究に関心があるなら、後日、電話してください」と、電話番号を書いたメモを渡すのです。

実験は、橋を渡る前の男性についても同様に行なわれましたが、結果は、橋を渡る途中で美人から声をかけられた男性のほうに、後日電話をかけてきた人が多いことが判明しました。
つまり、前者の男性のほうがその女性に魅力を感じたのです。

この結果から、人間は恐怖感が高まると惚れっぽくなるといえそうですが、厳密には違います。
つまり、本当は怖くて興奮しているのに、美人を見て興奮したと勘違いしているだけなのです。

いずれにしても、恐怖感が高まっているときに惚れっぽくなるのは事実です。
どうりで、遊園地のジェットコースターにカップルが乗りたがるわけです。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する