Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

ロンドンの二階建てバスの秘密とは?

二階建てバス

イギリスのロンドンで走る名物といえば、いわずと知れた二階建てバス。
このバスは、普通のバスに比べて輸送人員2倍のいわばお得なデザインですが、この形になるまでには、それなりに歴史がありました。

もともと、バスの原型は乗り合い馬車で、この乗り合い馬車のアイディアを生み、世界初の乗り合い馬車会社を設立したのは、意外にもあのフランスの大科学者であり、有名な哲学者でもあるパスカルでした。

やがて、この乗り合い馬車のシステムが、フランスからイギリスに渡り、ロンドンに乗り合い馬車が始めて走ったのが1829年のこと。
そしてこのとき、ロンドンの乗り合い馬車は採算ベースを良くしようと、屋根にも客を乗せました。

が、当然のことながら、屋根に乗る客は良く馬車から転落し、怪我人が続出。
さすがにこれはマズいというわけで、考え出されたのが、屋根の上にベンチを設けて、その周りを柵で囲った新型のデザイン。

この新型は、またたく間にロンドンっ子の間で大人気となり、屋根の座席の方がいつも満員という盛況ぶり。そのため、このデザインの発想は、現在のガソリン車のバスにも受け継がれたというわけです。

こうして、ロンドンのバスは、乗り合い馬車の時代からずっと二階建てなのです。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する