Super源さんの雑学事典

「グリーンランド(緑の大地)」は、極寒の地に移住者を集めるための誇大広告だった?

グリーンランド
グリーンランド
写真は、こちらからお借りしました。

グリーンランドは、氷に覆われた世界最大の島です。
人が住めるのは沿岸部のわずかであり、緑豊かな地とは言いがたい場所です。

にもかかわらず、地名は「グリ-ンランド」。この名づけ親は、985年にこの地を発見した1人のノルウェー人、エイリーク・ソルヴァルズソン(Eirikr Torvaldsson 950年頃 - 1003年頃)です。

彼は、この地に移住することを決意し、仲間を募りますが、不毛の地に移住しようとする人はなかなか現れません。

そこで、「緑の大地へ居住者募集!」と、大げさな広告を打ったのです。
雑学 豆知識
   このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する