Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

ティラノサウルスは走れない?

ティラノサウルスいえば、スティーヴン・スピルバーグ監督の制作した「ジュラシック・パーク(Jurassic Park)」が有名でしょうか?
「ジュラシック・パーク」は、今まで公開された恐竜映画の中でも、恐竜とその生態を、まるでこの現代でも生きているかのように、生き生きと描いた迫力ある描写が魅力で、特にティラノサウルスが、その巨体で主人公たちに「ドドーン!」と襲いかかるシーンが圧巻でした。

ティラノサウルス
ティラノサウルス
写真は、こちらからお借りしました。

さて、アメリカのカリフォルニア大学、ジョン・ハッキンソンらの研究グループの分析結果によれば、ティラノサウルスの骨格や筋肉の動きを研究し、動物が走るために必要な脚の伸縮筋の量を計算するモデルを作り分析したところ、ティラノサウルスが走ることは理論的にありえないことが分かりました。

動物が走ることができるかどうかは、その筋肉量を調べれば分かります。
たとえば、ワニが走るためには、体重の15.4%以上の筋肉が必要です。
しかし、実際には7.2%しかないため、走ることはできません。

同様に、鶏が走るためには、体重の9.4%の筋肉が必要です。
そして実際に、17.6%あるため、走ることができます。

それでは、ティラノサウルスの場合はどうでしょうか?

ティラノサウルスが走るためには、体重の86%の筋肉が必要です。
が、ちょっと待ってください。
全身の86%を脚の筋肉が占めるなどということは、通常ありえません。
そのため、「ティラノサウルスは走れない」という結論になるのです。

この研究は、2002年2月28日に発行された科学情報誌「ネイチャー」に掲載されました。

参考にしたサイト
ティラノサウルスは走れない-トリビアの泉で沐浴
http://oride.net/trivia/trivia377-384.htm
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する