Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

「キーン・コーン・カーン・コーン」の学校のチャイムは、ロンドンのビッグ・ベンの鐘の音と同じ?

「キーン・コーン・カーン・コーン」と鳴る、日本の学校ではおなじみのチャイムですが、この「ドミレソ・ドレミド・ミドレソ・ソレミド(ソは下のソ)」という、4つの音からなるメロディーは、イギリスの首都ロンドンにあるウェストミンスター宮殿(英国国会議事堂)に付属する時計台、ビッグベン(Big Ben)の鐘の音と同じで、このメロディーがもとになったとされています。

ウェストミンスター宮殿とビッグ・ベン
bigben
写真は、こちらからお借りしました。

以下のページで、その音色を聞くことができます。
Westminster-and-one-o-clock.ogg - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Westminster-and-one-o-clock.ogg

ちなみに、「ビッグ・ベン」という名称は、工事責任者で国会議員のベンジャミン・ホール卿(Sir Benjamin Hall, 1802年 - 1867年)の名前にちなんで命名されたという説の他、当時のヘビーウェイト級のボクシング・チャンピオンにちなんでつけられたとする説など、その由来には複数の説があります。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する