Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

日本最初のカレーの具は、ポークやビーフではなくカエルだった?

カレー

1872年(明治5年)に刊行された、日本で最古と思われるカレーレシピには、チキン、エビに加えて、なんとアカガエルまで具にするように記されています。

カレーのルーツはもちろんインドですが、日本に伝わってきたのはイギリスからでした。
このときすでに、具としてビーフやポークが入れられていたのですが、当時の日本人には、そうした肉を日常的に食べる習慣がありませんでした。

そのため、代わりにカエルが用いられたのです。
雑学 豆知識
関連記事
おすすめ記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する