Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

日本で最初に発売された缶ジュースは?-明治製菓から発売された「明治天然オレンジジュース」

日本で最初に発売された缶ジュースは、1957年(昭和32年)1月、明治製菓から発売された「明治天然オレンジジュース」です。

明治天然オレンジジュース
写真は、こちらからお借りしました。

缶ジュースが誕生した理由は?


当時は、「ジュースはビン詰め」というのが常識でした。
が、ビンだとオレンジジュースのビタミンCが紫外線や熱によって壊されてしまうということで、缶入りにての発売となったようです。

この缶ジュースは、業界の注目を浴び、保存性のよさと持ち運びの便利さから、全国に普及する先駆けとなりました。

日本で最初の自動販売機は?


ちなみに、缶ジュースと聞くと自動販売機が思い浮かびますが、日本で最初に自動販売機が登場したのは、缶ジュース登場から5年後の1962年(昭和62年)のことです。

同年、三菱重工とアメリカのベンド社(Vendo)による自動販売機が、東京コカ・コーラに納入され、合計880台が日本全国に設置されました。

日本で最初の自動販売機
日本で最初の自動販売機
写真はこちらからお借りしました。

「ボクは、オレンジジュースよりもにんじんジュースの方が好きだニャン」
ジュースを飲む 猫
写真はこちらからお借りしました。
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する