Super源さんの雑学事典

ジグソーパズルのピースの不思議なカタチ - どうやって切っている?

ジグソーパズル

完成したジグソーパズルを改めて眺めてみると、よくこんなにたくさんのピースを違う形に切るものだなと感心してしまいます。

そこで調べてみると、現在このピースの切り方には2通りあるようです。

1度でプレスする方法と2度に分けてプレスする方法


1つ目は、完成後のジグソーパズルと同じ形、同じ模様に作った刃型で、文字通り「ガシャン!」と1度でプレスするやり方です。
これにより、いっぺんに複雑なピースがカットできます。

2つ目は、波型がついた刃で2度に分けて切断するやり方です。
最初縦に切断し、次に横に切断します。
このようにカットすることにより、微妙なアクセントが各ピースにつくというわけです。

1つ目の方法は、小さなパズル(20~30ピース)の場合に用いられていますが、全体の9割方は、2つ目の方法でカットされています。

ピースの形は7つの基本パターンに分類可能


また、ピースの形は、おおよそ以下の7つの基本パターンに分類できます。

①標準型ピース、キ印型
幅広型
幅狭型

②頭部変形型ピース
トリプルヘッド型
テトラヘッド型

③ハート型変形ピース
シングルハート型 ダブルハート型 テトラハート型


パズルを邪魔しに来たら、パズルにされてしまった猫
パズルを 邪魔しに来たら パズルに されてしまった 猫
画像はこちらからお借りしました。

参考にしたサイト
ジグソーパズルの紹介
http://www2s.biglobe.ne.jp/~romi/zig/zigsaw1-3.htm
雑学 豆知識
   このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

* Category : 雑学

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する