Super源さんの雑学事典

医師は、病気になったとき、自分自身を診察・治療できる?

医師は、病気になったとき、自分自身を診察・治療できる?

素朴な疑問ですが、医師は、自分が病気になったらどうしているのでしょうか?自分で自分を診察(しんさつ)し、治療(ちりょう)しているのでしょうか?医師は自分自身を診察・治療できる?医学に通じている医師であれば、自分が病気になったときには自分で自分を診察し、治療することもできそうです。医師が自分を診察し、治療を行なうことを「自己診療(じこしんりょう)」といいます。が、この自己診療は、健康保険法に基づく医...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

えっ? アインシュタインは、ノーベル賞の賞金を慰謝料にあてた!?

えっ? アインシュタインは、ノーベル賞の賞金を慰謝料にあてた!?

「相対性理論」などで知られるアインシュタインは、なんと、ノーベル賞の賞金を慰謝料(いしゃりょう)にあてたということをご存じですか?アインシュタインは、ノーベル賞の賞金を慰謝料にあてた「相対性理論」などで知られるドイツ出身の物理学者アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein、1879年 - 1955年)。アインシュタインは、1921年にノーベル物理学賞に選出されました。しかし、彼は同賞を授賞することを見越してい...

... 続きを読む

* Category : バラエティー

Comment-open▼ * Comment : (0)

なんと! 東京消防庁本部の高さは、緊急通報用の番号と同じ「119」メートルだった!

なんと! 東京消防庁本部の高さは、緊急通報用の番号と同じ「119」メートルだった!

消防119番の入電数(にゅうでんすう)全国一といわれる、東京都千代田区にある東京消防庁本部庁舎(とうきょう しょうぼうちょう ほんぶちょうしゃ)。なんと! このビルの高さは、緊急通報(きんきゅうつうほう)用の番号と同じ「119」メートルでした!東京消防庁本部の高さは「119」メートルだった!現在の本部庁舎が完成したのは、1976年(昭和51年)のこと。アンテナのある鉄塔本体までの高さは111メートルで、当初はその塔の...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

1から666……までの和には、驚きの規則性があった! - 6のマジック

1から666……までの和には、驚きの規則性があった! - 6のマジック

今日は、覚えていても、何の役にも立たない算数のトリビアをひとつお届けします。その名も、「1から666666……までの和にあった驚きの規則性」です。1から666……までの和には、驚きの規則性があった!1から6までを足すと(1+2+3+4+5+6)、答えは21となります。次に、1から66までを足すと、2211となります。さて、ここまでで、何か規則性のようなものが見えてこないでしょうか?話を続けます。1から666までを足すと、222111です。1から...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)