Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

食用油は液体なのに、グラム表示なのは何故?

サラダ油やオリーブオイルなどの、市販されている食用油の分量は、ccやリットルといった体積ではなく、グラムなどの重さで表示されています。これは、何故なのでしょうか?油は、水に比べて、温度の変化による容量の増減(ぞうげん)が大きくなっています。つまり、暑い場所で売られている油と、寒い場所で売られている油とでは、その体積にバラつきが出てしまうのです。そのため、食用油は、分量を表示する際に、重さを表わす単位で...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

タコのスミは、「目くらましの道具」ではなかった?

タコの一番の天敵は、ウツボです。ウツボは、海女(あま)や猟師にもっとも嫌われている魚の一種でもあり、泳いでいると、足にからみついてくることがあります。そして、タコがこのウツボに食いつかれてしまうと、スミを吐(は)く以外に防衛手段がありません。でも、よく考えてみると、食いつかれたあとにスミを吐いて、何か効果があるのでしょうか?以前は、タコがスミを吐くのは、目くらましの煙幕(えんまく)だと考えられていました...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

お札に人物像が使われるのは何故?

どんなに精巧に作られたものでもバレてしまうニセ札ですが、その判定に一役買っているのが、お札に印刷された人物像です。お札に人物像が使われる理由は、いくつかあります。まずひとつは、権力をもっていた国王などが、その力を誇示(こじ)するために自分の肖像(しょうぞう)を使うようになったというものです。イギリスのエリザベス2世像がその代表例です。ふたつ目は、人物像というのは、確実にマネすることが困難であるという点...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

新婚生活をフイにしちゃった空き巣?

男たるもの、女房、子供を食べさせるようになって一人前といわれます。が、中には盗みで生計を立てようとした矢先に捕まってしまったという、ドジなドロボーもいます。埼玉県春日部市(さいたまけんかすかべし)出身のD(31歳)は、結婚してまだ10日だというのに、千葉県柏署に捕まってしまいました。捕まった理由は窃盗未遂(せっとうみすい)でしたが、Dの取調べにあたったベテラン刑事が、「一緒になった女房を困らせるんじゃない」と...

... 続きを読む

* Category : 珍事件簿

Comment-open▼ * Comment : (0)

アンパンマンの世界には、人間は1人もいない?

写真は、こちらからお借りしました。はやなせたかし原作の「アンパンマン」。パン作りの名人・ジャムおじさんが作った最高傑作(さいこうけっさく)で、正義(せいぎ)のためには、どんな困難(こんなん)も乗り越えて大活躍(だいかつやく)する、かわいいスーパーヒーローです。アンパンマンは、子供たちに絶大(ぜつだい)な人気のある国民的キャラクターのひとつで、小説と共に「それいけ!アンパンマン」のタイトルでテレビアニメ化され...

... 続きを読む

* Category : 漫画・アニメ

Comment-open▼ * Comment : (0)

「ガチンコ勝負」の「ガチンコ」の語源は、相撲取り同士がぶつかる音から?

「真剣勝負!」真剣勝負を意味する「ガチンコ」という言葉。この言葉は、一体どこからきているのでしょうか?「ガチンコ」は、もともと相撲界(すもうかい)の隠語(いんご)で、語源は力士同士が激しくぶつかりあうときに、「ガチン!」という衝撃音がするところからきています。この言葉は、相撲だけでなく、プロレスの世界でも使われていますが、その理由は、往年(おうねん)の名選手・力道山(りきどうざん、1924年 - 1963年)にあり...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

なんと、「オジサン」という名前の魚がいる?

そんな名前の魚がいるわけはないとお思いになるかも知れませんが、なんと、下アゴに2本の長いヒゲをもつ、その名も「オジサン」という魚が存在します。オジサン写真は、こちらからお借りしました。この「オジサン」は、ヒメジ科ウミヒゴイ属の魚で、顔の前面にヒゲがあり、正面から見ると、まるで人間のおじさんのようであることからこの名がついたといわれます。全長は20センチほどで、インド洋や西太平洋に分布するヒメジ化の海...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (2)

勉強になります(╹◡╹) * by monika
お久しぶりです。
おばさんの魚
でかいですね〜!

Re:勉強になります(╹◡╹) * by Super源さん
monikaさん、お久しぶりです。v-410
コメントありがとうございます。

今日の記事、勉強になりましたか。o(^-^)oヨカッタ。

「オバサン」、大きいですよね。
ヨシキリザメは、全長が2~3メートルあります。
サメだけに、ホント、目のサメる大きさです。【><】

ドラミちゃんに耳がない、その泣ける理由とは?

写真は、こちらからお借りしました。ドラえもんには耳がありませんが、 妹のドラミちゃんにも耳がありません。 実は、ここには深い理由があります。ドラミちゃんには、一見耳があるように見えます。が、これは、耳の形をしたリボンなのです。 ドラミちゃんに何故耳がないのか、それを説明するためには、まず、ドラミちゃんが何故生まれたのかを知る必要があります。あるとき、ドラえもんが、ネズミに耳をかじられて失い、それまで...

... 続きを読む

* Category : 漫画・アニメ

Comment-open▼ * Comment : (0)

高校野球・夏の甲子園で、敗者復活から優勝した高校があった?

甲子園で行なわれた高校野球全国大会で、一度敗れながらも優勝したという学校があります。それは、1918年(大正6年)の夏に行なわれた第3回大会で優勝した、愛知一中(現:愛知県立旭丘(あさひがおか)高校)です。当時は、参加高が12校と少なかったことから、1回戦を勝ち上がった6校だけでは準々決勝が成立せず、敗れた6校からくじで4校を選び、敗者復活戦を実施するやり方が、その前年から導入されていました。愛知一中は、1回戦で破...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

盗品を自慢してお縄になったコレクター?

ウスバキチョウ写真は、こちらからお借りしました。コレクターにとっては、禁止事項などなんのその。珍しいものが手に入るならば、平気で罪を犯してしまうものなのかも知れません。鳥取県に住むA(42歳)は、蝶のコレクター。コレクターとしては、そこらへんにいる蝶よりも、なかなか手に入らない珍しいものの方が欲しいに決まっています。そこで、彼が手を出したのは、北海道の大雪山(たいせつざん、だいせつざん)に棲息(せいそく)...

... 続きを読む

* Category : 珍事件簿

Comment-open▼ * Comment : (0)

ピーナッツは、「ナッツ」ではない?

「ナッツ」という名前がついているピーナッツ。しかしながら、ピーナッツは厳密(げんみつ)にはナッツではありません。そもそも、ナッツとはクルミやアーモンドなどの食用になる木の実のことです。これに対して、ピーナッツはマメ科の落花生(らっかせい)の実、別名ナンキンマメ(南京豆)です。ピーナッツは南アメリカ原産の植物で、コロンブスが先住民のインディオからその利用法を教わって、スペインに持ち帰ったのをきっかけに、そ...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

ゴルフのスコアに、「鳥」の言葉が使われるのは何故?

ゴルフのスコア用語として、最初に「鳥」が使われたのは、1903年(明治36年)のことです。それまで誰もなしえなかった、ロングホールのバー(標準打数)が破られたとき、打たれたボールがまるで鳥が飛んでいるように見えたというエピソードから、バーよりも1打少ないスコアは、英語の幼児語で小鳥を意味する「バーディー」と呼ばれるようになりました。その後、バーよりも2打少ないスコアが出たときは、小鳥よりも強い鷲(わし)を意味す...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

魚は性転換するって本当?

人間は、「男」と「女」の2種類に大別できます。そして、この両者の間には、越えられない高い壁が存在します。しかしながら、これはすべての生物に当てはまるというわけではないようです。魚類は、なんと、その約8割が性転換します。特に、珊瑚礁(さんごしょう)に棲(す)む魚は、その傾向が顕著(けんちょ)で、300種類以上もの魚が性転換するようです。たとえば、映画「ファインディング・ニモ(Finding Nemo)」で有名なカクレクマノ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

有害物質を含む「身近な野菜」とは?

私たちが食べている野菜は、先人たちの試行錯誤(しこうさくご)の結果、選び抜かれ、改良され、栽培されてきた食用植物です。味や栄養、利用法にも優れ、少なくとも無害な作物といえます。しかしながら、野菜の中には、わずかではありますが有害な成分を含むものがあります。たとえば、ホウレンソウの中には、蓚酸(しゅうさん)が比較的多く含まれています。蓚酸は、体内に入ると、カルシウムと結合して蓚酸カルシウムとなり、尿管結...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

病院の手術室には、こんな”仕掛け”が隠されていた?

病院といえば、白衣、白い建物、白い壁、白いベッドと、白ずくめの世界と思いがちです。が実は、手術室だけは例外なのです。手術室には、ちょっとした色のトリックが隠されていることを、あなたはご存知ですか?今から60年以上も前のことです。ニューヨークのある外科医が、手術をすると、目がひどく疲れることが気になりました。また、何かの拍子に手術室の壁に目がいくと、光が反射してまぶしい。さらに、その白い壁に青緑色のシ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)