Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

三月三日、五月五日、七月七日は、すべて同じ曜日になる?

一月一日から数えて、三月三日は六二日目、五月五日は一二五日目、七月七日は一八八日目にあたります。これを1週間の単位である七で割ると、どれも余りが六になるので、必ず曜日が同じになります。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「I don't know.」は失礼?

日本人の英会話を聞いていると、「分かりません/知りません」といいたい場合に、「I don't know.(アイ・ドント・ノウ)」という表現を使っているのをしばしば耳にします。が、これは大変失礼な表現で、いい方にもよると思いますが、「知らねえよ!」ともとられかねない大変失礼なフレーズです。A:"Excuse me. Have we met before? "(あのー、どこかでお会いしたことがありますか?)B:"I don't know!"(知らねえよ!)こんなとき、英米...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

サングラスは、もともと日よけではなく、裁判官の表情を隠す道具だった?

日光や強い照明などから、眼を保護するためにかけるサングラス(Sunglasses)ですが、このサングラスのルーツは、意外にも12世紀の中国です。サングラスは、裁判官が身に着けるアイテムのひとつで、裁判官がどんな判決を下すか、傍聴者に悟られないようにと、顔を隠したのが始まりです。また、他の説としては、古代ローマ皇帝ネロ(在位54~68)が、円形闘技場の催しを観戦する際に、エメラルドのレンズを入れた眼鏡を使っており、これ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

ビデオで見るより、映画館がやっぱりおもしろいわけは?

最近では、映画は映画館よりも、自宅でDVDやビデオでみるという人がすっかり多くなりました。が、映画はやっぱり映画館でみたほうがおもしろいのです。それは、映画館のほうが画面が大きく、音もいいからという、あたりまえの理由だけではありません。映画館には、観客という、自分以外の人間が大勢いるからなのです。それでは、観客が大勢いると映画は何故おもしろいのでしょうか。それは、人間は誰しも”パーソナルスペース(perso...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

世界遺産に選ばれた現在の富士山は、三代目?

初代の富士山は、約70万年前に噴火してできた「小御岳(こみたけ)」で、標高は2500m程度でした。その後、8万年前の噴火で誕生した二代目は、初代富士山の上に溶岩や火山灰が覆いかぶり、2700mまで高くなりました。そして、現在の富士山は、1万数千年前の噴火でできたものです。今日のようにシンメトリーな稜線(りょうせん)ができたのは、約8000年前のことです。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

話しかけてくる外国人から逃げる方法は?

何故、日本人は英語がヘタなのか、などということはこの際脇においておき、今日は、英語が話せない人が道を歩いていて、突然外国人から英語で話しかけられたらどうしたら良いのかを考えてみたいと思います。道を歩いていて、突然外国人に、ワケの分からない言葉でペラペーラ。こんなときは、まず、さわらぬ神になんとやらで、向こうから歩いてくる外国人が視界に入った時点で、さっと身をかくすという方法があります。が、これでは...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (2)

無題 * by monika
私は、英語が話せません
聞き取りも苦手と言うより・・・ムリ
アメリカで苦い経験をしました

でも
日本で話しかけられたら
片言で理解できるよう頑張って・・・まぁ外人さんには
えええええ・・・って感じになるかもしれませんが
なんとか
お役にたてたらいいかなぁって思うようになりましたw

全く話せませんが
ゆっくりと片言英語なら・・・わかるかなぁ・・・ムリかなww

でも
無視はしないつもりです。

Re:無題 * by Super源さん
monikaさん、こんにちは。( ^-^)/
コメントありがとうございます。

分かります。私の場合は、昔々アメリカに行って苦労したというよりショックを受けました。
だって、相手の言ってることが、これっぽっちも聞き取れないのですから…。【><】
英語はうまいヘタではなく、通じるか通じないかが一番大切だということを、そのとき学びましたね。

そういえば最近は、外国人に声をかけられて逃げる人を、あまり見なくなりましたね。昔は、ときどき見かけたような…。(?_?)

そうですね。相手は困っているわけですから、同じ人間として、何とか役に立ってあげたいものですよね。(--)(__) ウンウン。
と書くと、この記事のタイトルと矛盾しますが。(爆)

英語は相手の母国語。こちらの言うことは、けっこう分かってくれます。
努力の結果、もしもうまく説明できなくても、こちらの誠意は伝わると思います。v-522

えっ! 江戸時代、オナラをした娘の身代わりになる役職があった?

江戸時代、良家の娘に仕えて、その娘が人前でオナラをしてしまった場合、自分が放屁(ほうひ)したことにして、娘に代わって非難を受ける役職の女子がいました。この女子を、「屁負い比丘尼(へおいびくに)」といいます。屁負い比丘尼は、常に良家の娘に付き添って、娘が放屁をしてしまった場合には、それを自分がしたことにして、いわば身代わりになったわけです。時代劇をみていても分からない事柄ですが、このような職業があったと...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「懐石料理」と「会席料理」は、まったくの別物?

「懐石料理」と「会席料理」。この2つは、発音すると同じですが、まったく違うものです。まず、「懐石料理」の方は、茶会の席で出される料理で、空腹のまま抹茶を飲むのは胃に悪いということで、その前に食べる軽食のことです。そして、「会席料理」の方は、互いに打ち解けられるように、お酒が振る舞われるのが前提で、会合を開くときに食べる料理のことです。ちょっとややこしいですね。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

月は、かつて2つあった?

夜空に浮かぶお月さまですが、かつて月は2つあったという説があるのをご存知ですか?「地球には、かつて2つの月があったが、ゆっくりと衝突して1つになった」2つの月こんな新説が、2011年8月4日にカリフォルニア大学サンタクルーズ校(米国)の エリック・アスフォーグ(Erik Asphaug)とベルン大学(スイス)のマーティン・ジャッツィ(Martin Jutzi)によって発表されました。2人が作ったコンピューターによる月の形成過程のシミュレーシ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

新鮮な貝を選ぶコツは?-死んでいる貝をつかまされないために

おいしい魚の選び方には目がきく方も、貝となると、意外に見分け方をご存知ないようです。魚以上に、貝は鮮度(せんど)が命。鮮度が味を決めるといっても過言ではありません。生きている貝が最上であることはいうまでもなく、死んでしまうと貝のおいしさは半減してしまいます。さて、貝の鮮度を見分ける第一歩は、貝の口の開き具合です。人間でも、口をぽかんとあけているヤツは、脳みその程度が疑われるように、貝も口を開いたヤツ...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

「ポッキー」の名前の由来は?

グリコのスナック菓子「ポッキー(pocky)」ですが、この名前には、どのような由来があるのでしょうか?最初は、テクテク歩きながら食べるチョコスナックの意味から、チョコスティックをもじって「チョコテック」としていました。その後、テストセールをするときに、“ポッキン”の響きをもつ「ポッキーチョコレート」になりました。グリコ ポッキーまた、「ポッキー」の箱の上下についているハートの形の切り込みは、いたずらでパッ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「美女に惚れさせるなら、拳闘をみせよ」の真意は?

ローマの格言に、「美女に惚(ほ)れさせるなら、拳闘(けんとう)をみせよ」というのがあります。ボクシングを見た女性は、ひじょうに惚れっぽくなるというわけですが、この格言は、心理学の実験によって、本当であることが証明されています。ダットンとアロンという心理学者が行なった、有名な”吊(つ)り橋の実験”といわれるものがそれです。被験者は男性で、高い吊り橋をわたってもらいます。すると、橋の途中で前方から美人がやって...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

指一本で、大の男を立てなくする術とは?

立てなくするといっても、何やら怪しげな術で、あっちの方を立てなくするという話しではなく、座っている大の男を、指一本でいすから立ち上がれなくするという意味です。期待して読みに来られた方、すみません。【>...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

オバケのQ太郎には、何故毛が3本しかない?

藤子不二雄のギャグ漫画、「オバケのQ太郎」で、主人公のQ太郎には、何故毛が3本しかないのでしょうか?写真は、こちらからお借りしました。実は、「オバケのQ太郎」には、当初毛が10本以上ありました。が、10本以上もの毛をいちいち描くのは手間がかかるということで、次第に減って行き、最終的に「台風Q号」という作品から3本に落ち着きました。写真は、こちらからお借りしました。また、「小学一年生」の懸賞(けんしょう)で、「...

... 続きを読む

* Category : 漫画・アニメ

Comment-open▼ * Comment : (0)

「かっぱえびせん」には、「かっぱ」のマスコットキャラクターがいた?

カルビーのお菓子の人気商品といえば「かっぱえびせん」ですが、パッケージのどこを見ても、「かっぱ」らしきものはありません。一体、何が「かっぱ」なのか分かりません。実はこの名前は、1950年代のマスコットキャラクターに由来しています。当時、「かっぱ天国」という漫画が人気を博していました。そこで、作者である清水箟(しみず こん 1912年-1974年)にキャラクターを描いてもらい、「かっぱあられ」という商品名で売り出し...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)