Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

ビールを透明なビンに入れると、味が落ちる?

ビールや地酒などは「醸造酒」と呼ばれ、穀物を発酵・ろ過しただけで蒸留していません。そのため、不純物が多く含まれており、太陽光線を浴びると、変質して味が落ちてしまいます。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

おかゆが、「消化によい食べ物」というのは思い込みである?

食欲がなかったり、病気で寝ているときなど、とりあえず「おかゆ」と言う家庭が多いかと思います。おかゆは、柔らかくてとても食べやすいので、病人や体が弱った方の定番メニューともいえるものになっています。それでは、おかゆは本当に消化が良い食べ物なのでしょうか?おかゆは、普通に炊いたご飯よりも咀嚼(そしゃく)回数が少ないため、固形に近い状態で胃に送り込まれます。そして、水分が多いぶん、胃酸も薄められます。そう...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

カバの汗は、赤い?

カバの汗は、赤い色をしています。これは、汗の中にヘモグロビンを含んでいるためです。カバは、この分泌液で体の表面を覆い、皮膚の乾燥を防いでいるのです。また、この汗は、皮膚を紫外線から守り、細菌感染を防ぐ効果もあります。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

上野公園にある西郷隆盛の銅像脇の薩摩犬は、番犬ではなくウサギ狩りの猟犬だった?

薩摩犬は、古くから薩摩の猟犬として活躍していましたが、西郷隆盛もこの犬を愛し、「ツン」という名前のメス犬をよくかわいがっていました。東京・上野公園にある西郷隆盛の銅像脇の薩摩犬は、番犬ではなくウサギ狩りの猟犬で、この銅像は西郷隆盛が愛犬「ツン」とウサギ狩りに行く姿を描いたものです。この西郷隆盛像は、仏師・彫刻家である高村光雲(たかむら こううん)が、犬は彫刻家である後藤貞行(ごとう さだゆき)が製作した...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

サプリメントは、ご飯といっしょにとらないとほとんど効果がない?

サプリメントは、炭水化物といっしょに摂取しないと体内に吸収されず、尿として排泄されてしまいます。基本的には、胃腸が活発に動いている食後30分以内に摂取するのがベストです。が、その場合、サプリメントによっては、食べ合わせによって、その効用が無意味になってしまう場合もあります。市販されているサプリメントには、用量と用法が書いてあるので、その内容に従うのが良いでしょう。サプリメントや栄養補強食品って空腹時...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

「セントレア」という外国のような地名が、愛知県にある?

セントレアというのは、「CENTRAL(セントラル)」と「AIR(エアー)」を合わせた造語です。正式には、愛知県常滑(とこなめ)市セントレア1丁目1番地が、中部国際空港(通称セントレア空港)の住所です。区画ごとに、セントレア1丁目から5丁目まであります。セントレア市の地図愛知県常滑市セントレア1丁目の地図-地図検索サイト、マピオンhttp://www.mapion.co.jp/m/34.8699958333333_136.8116525_8/...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

クマは冬眠中、一度もトイレに起きない?

眠っているクマ冬眠する哺乳類のうち、小動物のリスなどは、排泄のためにときどき起きますが、クマは冬眠中1度もトイレに起きません。実は、クマの体には尿を排出せずに腎臓で吸収し、その窒素化合物をエネルギーにするシステムが備わっています。これは、冬眠中の体温にも関係しています。冬眠する小動物の体温は、通常37~38℃ありますが、冬眠中は8~10℃まで下がります。が、クマに関しては、下がってもせいぜい30℃前後です。こ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

お茶で薬を飲むなといわれるが、実際には飲んでも問題ない?

鉄剤と一緒に、お茶やコーヒーを飲むと、薬の吸収が悪くなるといわれています。この場合、問題になるのは、お茶に含まれるタンニンという成分です。タンニンは、鉄分と結合するとタンニン酸鉄となり、胃腸での薬の吸収を妨げると考えられてきたからです。そのため、鉄剤の服用1時間前はお茶やコーヒーは飲まないという方や、お茶を飲んでしまったから、鉄剤は飲まないという方もいます。が、鉄剤を水で飲んだ場合とお茶で飲んだ場...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

パフェとサンデーは、フランス生まれかアメリカ生まれかの違い?

喫茶店で見かけるパフェとサンデーは、よく似たアイスクリームデザートで、違いがよく分かりません。それもそのはず、違いといえばフランス生まれかアメリカ生まれかくらいしかありません。パフェは、1910~20年代にフランスでつくられたフルーツムース(fruit ousse)がルーツです。「これ以上ない最高のデザート」ということで、フランス語で「完璧な」を意味する「parfait(パルフェ)」として世界中に広まりました。一方のサンデイ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「ハイジャック」の語源は、「ハーイ!ジャック」から?

乗客や搭乗員を脅して飛行機を乗っ取る「ハイジャック」ですが、この語源はアメリカの開拓時代にまで遡(さかのぼ)ります。写真は、こちらからお借りしました。この時代、列車で乗客の金品を奪う犯罪が横行していました。強盗たちが列車を止めるために、銃をつきつけて運転手に向かってかける言葉が、「やあ、ジャック(Hi, Jack)」だったのです。「ジャック」というのは、アメリカでは一般的な名前で、見知らぬ男性に呼びかけるとき...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

ラムネが庶民に広がったきっかけは、コレラ騒動から?

1886年(明治19年)に、コレラによる死者が11万人を超えたとき、当時発行されていた「東京横浜毎日新聞」に、「ガスを有している飲料を用いると、恐るべきコレラ病に犯されることがない」という記事が掲載され、ラムネが一気に広がりました。参考にしたサイト第六話「ラムネの沿革について」-清涼飲料よもやま話http://seiryouken.jp/yomoyama/yomoyama_06.html...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

招き猫の上げている前足が右だと「開運」「金運」を招き、左だと「人」を招く?

商売繁盛を願って店頭に置かれる招き猫ですが、この猫の上げている前足が右だと「開運」「金運」を招き、左だと「人」を招くといわれています。招き猫写真は、こちらからお借りしました。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

明治時代の学校では、折り紙を教えていた?

写真は、こちらからお借りしました。明治時代、当時の高等女学校や女子師範学校で、ツルなどの遊びの折り紙ではなく、儀式用の折り紙の解説が「作法教科書」に載っていて、「お作法」とともに教えられていました。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

世界初のキャビンアテンダントは、看護師だった?

世界初のキャビンアテンダントが誕生したのは、1930年(昭和5年)のことでした。飛行機に初めて乗る客が多く、緊張で気分が悪くなる人がいました。そんなとき、適切な処置をしてくれる看護師がいれば安心できるという考えから、看護師がキャビンアテンダントとして採用されたのです。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「彼女に振られた」の「振る」は、「振袖」の袖を振ることから?

昔は、女性が意中の男性へ自分の気持ちを伝えるとき、振袖(ふりそで)のたもとを左右に振るというしぐさで伝えました。一方、つきまとわないで欲しいと思ったときには、袖を前後に振って伝えました。これが、現在の恋愛で使われる、「振る」「振られる」という言い回しの由来です。ちなみに、既婚女性は、もう男性を選ぶ必要がないということで、「留め袖(とめそで)」を着るようになりました。「ふられた」の語源について - yahoo!...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)