Super源さんの雑学事典

「ブランド」のルーツは「焼き印」のこと? - ブランドの語源

「ブランド」のルーツは「焼き印」のこと? - ブランドの語源

「またブランド物を買っちゃったわ」「高級ブランド」「ブランド力」「ブランド志向」などといった使い方をされる、「ブランド」という言葉。そもそもこの言葉は、「商標(しょうひょう)」「銘柄(めいがら)」のことです。この言葉はもともと、一体どこから来ているのでしょうか?「ブランド」のルーツは英語の「burnd」から「ブランド」という言葉は、英語で焼き印を押すという意味の「burnd(バーンド」から派生したとされます...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

下手な役者のことを「大根役者」と呼ぶが、何故「大根」なのか? - 「大根役者」の語源

下手な役者のことを「大根役者」と呼ぶが、何故「大根」なのか? - 「大根役者」の語源

演技の下手な役者のことを「大根役者」と呼びますが、何故「大根」なのでしょうか?下手な役者のことを「大根役者」と呼ぶのは何故?その理由として、大根はどんな調理法をしてもめったに食当たりすることがないことから、どんな役をやってもヒットしない(当らない)役者を指したとする説があります。その他の説としては、大根の根の白い部分を素人っぽい演技の「しろ」にこじつけたとする説があります。また、芝居で馬の脚の役を...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

「ハンコ」と「印鑑」と「印章」は、そもそも何が違う? - 意外と知らないそれぞれの違い

「ハンコ」と「印鑑」と「印章」は、そもそも何が違う? - 意外と知らないそれぞれの違い

「ハンコ」と「印鑑(いんかん)」と「印章(いんしょう)」には、それぞれどのような違いがあるのでしょうか?「ハンコ」と「印鑑」と「印章」のそれぞれの違いは?まず、「ハンコ」とは、個人や組織がその当事者であることを証明する印(しるし)のことです。さらに、一般的にはあまり馴染(なじ)みがありませんが、「印章」というのが正式な名称です。そして、「印鑑」とは、ハンコを押印(おういん)した陰影(いんえい)のこ...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

「ビンタ」とはそもそも何のことなのか? - ビンタの語源

「ビンタ」とはそもそも何のことなのか? - ビンタの語源

頬(ほお)を平手で打つことをビンタといいますが、そもそもこの言葉はどこから来ているのでしょうか?ビンタとは、そもそも何のこと?ビンタは、通常カタカナで書くので、一見外来語のようです。が実は、この言葉は純粋な日本語なのです。「ビンタ」は、「ビン」と「タ」の2つに分解できます。「ビン」は鬢(びん)、つまり頭の左右の側面にある髪のことです。「タ」に関しては諸説ありますが、一説には頬(ほお)を意味する「端...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

有名引っ越し会社の社名には、ある工夫が隠されていた!- 電話帳の特性を活用した巧みな宣伝法

有名引っ越し会社の社名には、ある工夫が隠されていた!- 電話帳の特性を活用した巧みな宣伝法

有名引っ越し会社の社名には、とある工夫が隠されていました!それは、職業別電話帳の特性を活用したものでした。引っ越し会社の社名には、ある工夫が隠されていた女性だけのスタッフを派遣(はけん)する「レディースパック」を初めとして、斬新(ざんしん)なアイディアで引っ越し業界を牽引(けんいん)するのが、「アート引っ越しセンター」です。アート引っ越しセンター前身の寺田運輸は、鋼材を運ぶ運送会社でしたが、1975年...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

えっ? 「チョコラBB」の「チョコラ」は、もともと「チョコレート入りコーラ」のことだった!?

えっ? 「チョコラBB」の「チョコラ」は、もともと「チョコレート入りコーラ」のことだった!?

エーザイは、1941年(昭和16年)設立された製薬会社ですが、同社の看板商品ともいえる「チョコラBB」の名前は、なんと、「チョコレート入りコーラ」に由来するといいます。写真はこちらからお借りしました。「チョコラBB」の「チョコラ」は、「チョコレート入りコーラ」に由来していた!もともと「チョコラ」は、創業者の内藤豊次(ないとう とよじ、1889年 - 1978年)が、エーザイの前身である桜が丘研究所時代に、チョコレートを...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

爪楊枝のミゾは、そもそも何のためにある?- 偶然の産物だった

爪楊枝のミゾは、そもそも何のためにある?- 偶然の産物だった

飲食店のテーブルや家庭の食卓によく置いてある爪楊枝(つまようじ)。この爪楊枝をよく見ると、頭の部分にミゾがついていることが分かります。このミゾは、そもそも何のためにあるのでしょうか?爪楊枝のミゾは、偶然の産物だった爪楊枝は、一般的に、頭が丸みを帯びていて、切断面は赤茶色になっており、側面には何故かミゾがついています。このミゾは、爪楊枝が丸いために、滑り止めとして入れられたのではないかと思いきや、実...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

えっ? レオタードは「マッチョな曲芸師」が開発したものだった?

えっ? レオタードは「マッチョな曲芸師」が開発したものだった?

レオタード(Leotard)といえば、ダンスや体操競技などで使われる女性用のスポーツウェアという印象があります。しかしながら、このレオタードを最初に着ていたのは、なんと、マッチョでヒゲ面の男性でした!レオタードは「マッチョな曲芸師」が開発したものだった話は19世紀に遡(さかのぼ)ります。当時、フランスにジュール・レオタール(Jules Léotard 1839年 - 1870年)という曲芸師(きょくげいし)がいました。実は、彼こそ...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

七味唐辛子の容器は、何故ひょうたん型をしている?

七味唐辛子の容器は、何故ひょうたん型をしている?

最近ほとんど見かけなくなってしまったものは、いろいろあります。醤油(しょうゆ)やお酒の一升瓶、そして、七味唐辛子(しちみとうがらし)のひょうたん型の容器もそのひとつです。七味唐辛子の容器は、何故あのような変わった形になったのでしょうか?七味唐辛子の容器は何故ひょうたん型をしている?今では、七味唐辛子といえば、瓶(びん)に入ってスーパーなどで売られています。が昔は、主に専門店などで売られていました。...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

「7番目の月」を意味するセプテンバーが「9月」なのは何故? - 暦を変更したためだった

「7番目の月」を意味するセプテンバーが「9月」なのは何故? - 暦を変更したためだった

「7番目の月」を意味するセプテンバー。しかしながら、この月が「9月」になっているのは何故なのでしょうか?セプテンバーが「9月」になったのは、暦を変更したためだった英語では、9月のことをセプテンバー(September)といいます。septemはラテン語で「7」の意味で、セプテンバーは「7番目の月」という意味です。現在の暦のもとになっているのは、紀元前8世紀前後の古代ローマで使用されていた「ロムルス暦」です。この暦は、1...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)