Super源さんの雑学事典

ウサギの耳が大きいのは何故? - 耳をピンと立てて体温調整をしていた!

ウサギの耳が大きいのは何故? - 耳をピンと立てて体温調整をしていた!

ウサギの特徴といえば、くりくりとした可愛い目と、長くて大きな耳ですね。うさぎが耳と顔をクシクシする仕草は、うさぎファンならずとも、とても可愛くて見ていると癒されます。ウサギが、このような大きな耳をもっているのは何故なのでしょうか?ウサギの耳が大きいのは何故?何か熱いものに触れたときに、「アチッ!!」と、思わず指先をもっていくところが耳です。耳は体の外側にあり、常に外気にさらされているので、いつも冷...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

世界一臭い缶詰「シュールストレミング」はどんなにおい? また、味と食べ方は?

世界一臭い缶詰「シュールストレミング」はどんなにおい? また、味と食べ方は?

日本で、臭(くさ)い食べ物の代表格といえば「くさや」ですね。 しかしながら、世界にはこれを上回るさらに臭い食べ物が存在します。 それが、「シュールストレミング」です。 これは一体、どんなにおいなのでしょうか? また、どんな味で、どうやって食べるのでしょうか? 世界一臭い缶詰「シュールストレミング」とは? シュールストレミングは、鰊(にしん)を塩漬けにして発酵(はっこう)させた保存食です。 缶詰な...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

えっ? 日本の最南端は沖縄県ではなく、東京都だった?

えっ? 日本の最南端は沖縄県ではなく、東京都だった?

「日本で一番南にある都道府県は?」こう聞かれたら、多くの人は「沖縄県」と答えることでしょう。しかしながら、日本で最も南にある県は、実は東京都でした。日本の最南端は、実は東京都だった!確かに、日本は北海道のある東北から、沖縄県のある南東へと連(つら)なる弧状列島(こじょうれっとう)です。そのため、沖縄県が最南端(さいなんたん)であるように思えてしまいます。しかし、日本で最も南に位置するのは、北緯25度...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

竹や笹が60年にいっせいに開花するのは何故? - 60年に一度の奇跡! 竹の花、笹の花

竹や笹が60年にいっせいに開花するのは何故? - 60年に一度の奇跡! 竹の花、笹の花

竹や笹は、花が咲くこと自体とても珍しく、60~120年ごとに開花するといわれます。 たとえば、孟宗竹(もうそうちく)の場合、67年ごとに花が咲くことが明らかになっています。 さらに、不思議なことがあります。 それは、開花期を迎えると、広い範囲に生えている個体が、示し合わせたように、いっせいに花を咲かせるのです。 この現象は、「一斉開花(いっせいかいか)」と呼ばれます。 それでは何故、竹や笹にこのよう...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

急に走ると横腹が痛くなるのは何故? - 脾臓が関係していた!

急に走ると横腹が痛くなるのは何故? - 脾臓が関係していた!

子供のときなどに、急に走ったりして、横腹が痛くなった経験はありませんか?これは一体何故なのでしょうか?急に走ると横腹が痛くなるのは何故?急に走ったときに出る横腹の痛みの原因は、上腹部(じょうふくぶ)の左側にある「脾臓(ひぞう)」が関係しています。脾臓というのは、造血(ぞうけつ)や血液の貯蔵(ちょぞう)、免疫(めんえき)などを司る臓器です。さて、激しい運動をすると、筋肉は大量の血液が必要になります。...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

慶応大学のシンボルマークが「ペン」なのは、福沢諭吉が辞書を入手できなかったためだった!?

慶応大学のシンボルマークが「ペン」なのは、福沢諭吉が辞書を入手できなかったためだった!?

写真はこちらからお借りしました。「ペンは剣よりも強し」武力から言論へという進歩を象徴するこの言葉が、慶応大学のマークの由来だと思っている方が多いのではないでしょうか?しかし実際には、このマークは慶応大学の創立者福沢諭吉(ふくざわゆきち、1835年(天保5年) - 1901年(明治34年))が、オランダ語の辞書を入手できなかったことが遠因(えんいん)となっています。慶応大学のシンボルマークが生まれた背景当時、福沢...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

保釈金の額は、誰がどのように決め、どう使われる? - 保釈金に関するトリビア

保釈金の額は、誰がどのように決め、どう使われる? - 保釈金に関するトリビア

保釈金の額は、誰がどのように決め、どう使われるのでしょうか? ということで、今日は保釈金に関するトリビアを書いてみたいと思います。 保釈金(ほしゃくきん)の額は、誰がどう決め、どう使われる? 保釈というのは、被告人が(ひこくにん)が公判(こうはん)や刑の執行のために、確実に出頭することを保証させた上で身柄(みがら)を釈放(しゃくほう)することをいいます。 そしてこのとき、被告人が納付(のうふ)し...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「日本」は何故世界では「ジャパン」なのか? - ジャパンの語源

「日本」は何故世界では「ジャパン」なのか? - ジャパンの語源

日本語による国名は、「ニッポン」または「ニホン」です。しかしながらこれは、国内限定の呼び名です。世界を見ると、英語で「Japan(ジャパン)」、フランス語で「Japon(ジャポン)」、スペイン語で「Japón(ハポン)」、イタリア語では「Giappone(ジャッポーネ)」と呼ばれています。これは一体、何故なのでしょうか?「日本」は何故世界では「ジャパン」なのか?その語源は、13世紀に遡(さかのぼ)ります。当時、イタリアの...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

医師は、病気になったとき、自分自身を診察・治療できる?

医師は、病気になったとき、自分自身を診察・治療できる?

素朴な疑問ですが、医師は、自分が病気になったらどうしているのでしょうか? 自分で自分を診察(しんさつ)し、治療(ちりょう)しているのでしょうか? 医師は自分自身を診察・治療できる? 医学に通じている医師であれば、自分が病気になったときには自分で自分を診察し、治療することもできそうです。 医師が自分を診察し、治療を行なうことを「自己診療(じこしんりょう)」といいます。 が、この自己診療は、健康保険...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

なんと! 東京消防庁本部の高さは、緊急通報用の番号と同じ「119」メートルだった!

なんと! 東京消防庁本部の高さは、緊急通報用の番号と同じ「119」メートルだった!

消防119番の入電数(にゅうでんすう)全国一といわれる、東京都千代田区にある東京消防庁本部庁舎(とうきょう しょうぼうちょう ほんぶちょうしゃ)。なんと! このビルの高さは、緊急通報(きんきゅうつうほう)用の番号と同じ「119」メートルでした!東京消防庁本部の高さは「119」メートルだった!現在の本部庁舎が完成したのは、1976年(昭和51年)のこと。アンテナのある鉄塔本体までの高さは111メートルで、当初はその塔の...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)