Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィン等で得た、雑学、トリビア、お役立ち情報等を分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるお役立ちオンラインツールやブログパーツも公開&配布しています。

「清水の舞台」から、最初に飛び降りた人は誰?

京都 清水寺死んだつもりになって思い切ったことをする、あるいは、とても重要な決断をすることを「清水(きよみず)の舞台から飛び降りる」といいます。清水というのは、京都の清水寺のことです。が、この言葉は、単なる”物のたとえ”ではなく、実際にここから飛び降りた人が沢山いるようです。それでは、この「清水の舞台」から最初に飛び降りた人は誰なのでしょうか?最初に飛び降りた人の記録があるのは、鎌倉時代の説話(せつわ)...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

へたれ芸人の「へたれ」のそもその意味は?

へたれ臆病(おくびょう)なさまや、情けない性格をした人のことを「へたれ」といいます。が、この言葉は、そもそもどこから来ているのでしょうか?「へたれ」の語源は、上方(かみがた、=大坂)の落語界にあるといいます。落語家には、「見習い」「前座」「二つ目」「真打」という身分がありますが、上方においては「前座」のことを「へたれ」と呼びます。特に、二つ目に昇進できるのにもかかわらず、わざと前座に居座り続ける落語家...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

わずか1年半で終了した、幻の「ラジオ体操第三」があった?

写真は、こちらからお借りしました。「♪新しい朝が来た~」で始まるラジオ体操。このラジオ体操には、実は日本人なら誰しも慣れ親しんだ「第一」「第二」のほかに、第三」も存在していました。ラジオ体操第三は、1946年(昭和21年)に、NHKラジオで放送が始まりました。しかしながら、この体操は普及することなく、わずか1年半ほどでお蔵入りしました。その理由には、戦後の混乱もありましたが、動作が複雑で、その動きを音声だけで...

... 続きを読む

* Category : お役立ち情報

Comment-open▼ * Comment : (0)

えっ? 「新鮮な魚の方がおいしい」は間違いだった?

カツオ獲(と)れたての新鮮な魚が一番おいしいと思われがちです。が、実はそうではありません。魚の鮮度を示すプリプリとした食感とうまみは、一定の期間、反比例することが科学的にも証明されています。つまり、しめた直後の魚の身はプリプリとしていますが、うまみは浅く、時間が経つにつれて、弾力が減りうまみが増すのです。これは、「熟成」と呼ばれる現象で、江戸期の高級寿司店でも、魚を一定時間寝かせてからお客に提供する...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「カラスの行水」というのはウソだった?

「カラスの行水(ぎょうずい)」という言葉があります。これは、入浴時間が極めて短いこと、つまり、今入浴したと思ったら、すぐに風呂から上がってしまうことのたとえです。が、これは本当なのでしょうか?カラスに限らず、多くの鳥は頻繁(ひんぱん)に水浴びをします。何故なら、羽毛(うもう)についた汚れをそのままにしておくと、保湿性や防水性が落ち、飛行性能に影響が出てしまうからです。水浴びにはまた、羽毛についた埃(ほこ...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

毎月22日が「ショートケーキの日」になったのは何故?

写真は、こちらからお借りしました。毎月22日は、「ショートケーキの日」となっています。これは、何故なのでしょうか?その理由は、カレンダーを見ていただければ一目瞭然(いちもくりょうぜん)です。どの月も、22日の上には必ず15日がきます。その15日をゴロ合わせで「イチゴ」と読み、それが乗っかっている22日が、「ショートケーキの日」として定められたのです。ちなみに、アメリカの家庭菓子を参考に、スポンジケーキにイチゴ...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)