Super源さんの雑学事典

TV・書籍・ネットサーフィンなどで得た、雑学、トリビア、お役立ち情報などを分かりやすく綴るサイトです。無料で使えるオンライン便利ツールやブログパーツも公開&配布しています。

カニの甲羅は、人口皮膚になる?

カニの甲羅は、人口皮膚になる?

カニといえば、おいしい身を食べるもの、あるいは酒のさかなにカニミソを、というようにもっぱら食べるものというイメージがあります。ところが、今までゴミとして捨てられていたカニの甲羅が、手術用に使う縫合糸や、やけどの治療に利用する人口皮膚として使えるとして、注目を集めています。カニの甲羅には、アミノ酸多糖類のセルロースであるキチンという成分がたくさん含まれています。カニの甲羅の新しい使用法は、このキチン...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

おしっこで歯を磨くと白くなる?

おしっこで歯を磨くと白くなる?

ちょっと信じられない話ですが、古代ローマでは、おしっこで歯を磨けば、歯は白くなり、しっかりと根づいて強くなると信じられていました。また、練り歯磨きだけではなく、あの液体のまま、うがい薬にも使われていました。ことさら美容に興味のある上流階級の女性たちは、ヨーロッパで一番濃い尿として珍重(ちんちょう)されていたポルトガル人の尿を欲しがり、多額のお金をつぎ込みました。実際にポルトガル人の尿が濃かったのかど...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

フグは、海にいるのに何故「河豚」と書く?

フグは、海にいるのに何故「河豚」と書く?

フグは、海に住む魚なのに、何故「河豚」と書くのでしょうか?その理由は、「海豚」と書くとイルカと同じになってしまうから、というわけではもちろんありません。「河豚」は、生物名に当てられている文字の多くがそうであるように、中国から伝わったものです。が、その中国の「河豚」というのが、実はフグはフグでも淡水産のフグだったのです。「河豚(標準和名はフグだが、日本にはいない)」は、揚子江や黄河などに産する淡水魚...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

パンは、スープのスプーンだった?

パンは、スープのスプーンだった?

欧米では、スープは飲むものではなく、食べるものというのが常識ですが、ヨーロッパでは、古代ギリシア時代から中世に至るまで、スープを食べるときにはスプーンなど使う習慣がありませんでした。もちろん、取り分け用としての大きなスプーンはあったのですが、自分の皿に入れられたものを食べるときには、パンをスプーン代わりにして、しみ込んだものをなめていたのです。実は、当時の人たちが食べていたパンというのはとても固く...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (2)

* by 糸でんわ
いつも楽しく拝見させて貰っております(^-^)

パンをスープにつけて食べる…今まで何度もやってきましたが、元々はそういう使い方だったんですね!

自分もコーンポタージュとかに食パンつけて食べるのは大好きです★
こういう話をしていると、なんだか食べたくなってきますよね(^-^;)

これからも素敵なコンテンツを楽しみにしていますね♪

お邪魔しました。

Re:コメント * by Super源さん
糸でんわさん、いらっしゃいませ。v-410

ご訪問&コメントありがとうございます。
今日の記事、興味をおもちくださったようで、うれしいです。

おお!(゚o゚) コーンポタージュに食パン、おしいですよね。(゚ー,゚*)ジュルルル
何か、私も食べたくなってきました。(爆)

はーい。(^o^)これからも面白い話題を提供していきますので、どうぞご期待くださいね。v-530

女性の顔は、左半分の方が美しい?

女性の顔は、左半分の方が美しい?

人の顔は、左右非対称で、誰でも左右の目の大きさ、唇の形などが微妙に違っていることは、既にご存知のことと思いますが、特に女性の場合、「顔の左半分の方が美しい」という説があります。この説を提唱したのは、精華女子短大学長の佐々木元賢(ささき もとまさ)で、氏によれば、「女性の顔は左半分の方が美しい」のは、最近の女性だけに限らず、昔からそうであったというのです。例えば、レオナルド・ダ・ビンチの描いた「モナ・...

... 続きを読む

* Category : 雑学

Comment-open▼ * Comment : (0)

「橋」と「箸」の語源は同じ?

「橋」と「箸」の語源は同じ?

同音異義語であるこの「橋」と「箸」ですが、語源は同じだといわれています。「箸」という言葉のもともとの意味は、「食と口との間を渡す」ということです。すなわち、「箸」は食べ物と口の間、「橋」は岸と岸の間を渡すもの、ということで、語源が同じであろうと考えられます。ちなみに、この「箸」ですが、生まれて初めての食事をする「食い初め(くいぞめ)」から、亡くなって荼毘(だび)に付された後の骨拾い、仏壇に供えられるご...

... 続きを読む

* Category : 語源・由来

Comment-open▼ * Comment : (0)

「のらくろ」の出世はどこまで?

「のらくろ」の出世はどこまで?

イラストは、こちらからお借りしました。平成2年に90歳の天寿をまっとうした、田川水泡作の漫画「のらくろ」は、真っ黒な体に大きな眼、そしてどこかとぼけた愛嬌があり、多くのファンがいます。ところで、こののらくろ君、大将、元帥まで出世したという説があったり、いや大尉までだ、少佐までだという説もあったりして、なかなかまとまりません。「のらくろ」は、昭和6年新年号の「少年倶楽部」で、2等兵として登場するや、たち...

... 続きを読む

* Category : 漫画・アニメ

Comment-open▼ * Comment : (0)