「すべての日本人はウソつきである」は本当か?
パラドックス 逆説 矛盾

ここに、以下のような文章があるとします。

「すべての日本人はウソつきである」

この文章自体には、どこにもおかしなところはありません。
がもしも、これを書いたのが、アメリカ人ではなく、フランス人でもなく、ドイツ人でもなく、はたまた宇宙人でもなく(?)、”日本人”が書いたものだとしたら、どうなるでしょう?
この内容は、本当なのでしょうか、それともウソなのでしょうか?

書いた本人も日本人なのですから、「すべての日本人はウソつきである」という内容もウソということになります。
とすると、「すべての日本人は正直者」ということになってしまい、最初の前提(ぜんてい)がくずれてしまいます。

さて、ホントに日本人はウソつきなのか、正直者なのか…?

これは、紀元前6世紀に、クレタ島出身の哲学者エピメニデスが提示(ていじ)した有名なパラドックス(逆説)ですが、このパラドックスを応用した話に、以下のようなものがあります。

ある国では、死刑囚に最後の一言をいわせ、それが正しいときには斬首刑(ざんしゅけい)、間違っているときには絞首刑(こうしゅけい)にするという決まりがありました。

しかし、あるとき、悪知恵の働く死刑囚が、

「私は絞首刑にされる」

といいました。

さて、この死刑囚がどうなったかという問題ですが、この男のいっていることが「正しい」とすると、決まりでは斬首刑にされなけれならず、絞首刑とすれば、男のいっていたことは正しいので、決まりに反します。
どちらにしても、矛盾(むじゅん)してしまうのです。

結局、どちらの刑にしてよいのか判断がつかず、この死刑囚は無罪になったというのがオチです。

なお、このようなパラドックスにご興味のある方は、以下の記事もお読みになってみて下さい。

「親殺しのパラドックス」の答えは? | Super源さんの雑学事典
http://www.zatsugaku-jiten.net/blog-entry-55.html
えっ? 「飛んでいる矢は止まっている?!」-ゼノンのパラドックス | Super源さんの雑学事典
http://www.zatsugaku-jiten.net/blog-entry-1374.html
雑学 豆知識
広告


雑学 | Comments(0) |
キラキラネームの元祖は、あの森鴎外だった?
赤ちゃん 名前

赤ちゃんの名前ランキングは、時代とともに移り変わります。
が、中には一般常識とはおよそかけ離れた名前をつける人もいるそうです。
最近では、そのような名前を「キラキラネーム」「DQN(ドキュン)ネーム」などと呼ぶようです。

さて、今から100年以上も前に、元祖(がんそ)キラキラネームとでもいうべき名前を、自分の子供につけた父親がいました。
それは、明治の文豪(ぶんごう)・森鴎外(もりおうがい、本名:森 林太郎(もり りんたろう)、1862年 - 1922年)です。

森鴎外
森鴎外
写真は、こちらからお借りしました。

森鴎外は、5人の子供に、西洋風の名前をつけました。
長男には於菟(おと、オットー)、長女には茉莉(まり、マリー)、次男には不律(ふりつ、フリッツ)、次女には杏奴(あんぬ、アンヌ)、三男には類(るい、ルイ)です。

これは、若い頃にドイツに留学した際、本名の「林太郎」が通じず難儀(なんぎ)した自身の経験から、海外でも通用する名前にしようと考えたものだといいます。

ちなみに、長男の於菟も、自分の子供に真章(まくす、マックス)、富(とむ、トム)、礼於(れお、レオ)、樊須(はんす、ハンス)、常治(じょうじ、ジョージ)と、これまた西洋風の名前をつけています。

しかし、親子2代にわたって、このような名前を自分の子供たちにつけたというのもすごいですね。
雑学 豆知識
広告


雑学 | Comments(0) |
細胞を生きたまま封じ込めるCAS冷凍とは?
刺身

生の刺身と冷凍の刺身であれば、ほとんどの方が生の刺身の方がおいしいと考えるでしょう。
しかしながら、最新の冷凍技術を使えば、ほとんど鮮度を落とすことなく、冷凍が可能だといいます。

その技術が、千葉県流山市の株式会社アビーが開発したCAS冷凍(キャス冷凍)です。
CAS冷凍というのは、セル・アライブ・システム冷凍(Cells Alive System冷凍)の略で、文字通り、細胞(セル)を生きたまま(アライブ)冷凍する技術です。

CAS冷凍は、CAS凍結、細胞蘇生システムともいいます。
この技術を使えば、前述したように、生鮮食品の鮮度をほとんど落とすことなく冷凍することが可能です。

通常、生鮮食品を冷凍すると、内部の水分子が集まって大きな塊を形成するため、細胞膜が破壊されます。
そして、これを解凍すると、壊れた細胞から水分や旨味成分が流れ出してしまいます。

そこで、水の分子が塊になって細胞膜を破壊する前に、一気に冷凍しようと考えだされたのがCAS冷凍です。

CAS冷凍の原理は、以下の通りです。

まず、特殊な磁場(じば)で食品内の水分子に微弱なエネルギーを与え、振動させまず。
すると、0℃になっても凍らない、「過冷却(かれいきゃく)」状態になります。
この状態で食材の冷凍を行ない、表面温度と中心温度が均一になったところで衝撃を与え、一気に冷凍させます。

このようにすることで、細胞膜を破壊することなく、限りなく生に近い状態で冷凍保存ができるのです。

この技術を使って作られた冷凍装置で保存した生タコは、解凍しても組織が生きているため、吸盤が吸いつくといいます。
また、通常の装置を使って作られた冷凍食品の保存期間は半年から一年ですが、CAS冷凍であれば、最大5年の保存が可能とされています。

開発元であるアビーは、日本以外にも世界中の10ヶ国以上でCAS冷凍に関する特許を取得済みで、国内外30を越える大学、研究機関と現在も共同研究を続けているとのことです。

なお、過冷却現象については、以前、私の別ブログの方で取り上げています。
よろしければ、以下の記事も併せてお読みになってみて下さい。
CAS冷凍への理解が深まることでしょう。

水は、「マイナス40度でも凍らない」ことがある? | 雑学とトリビアの杜
http://www.zatsugaku-trivia.com/zatsugaku/水は、「マイナス40度でも凍らない」ことがある?.html

参考にしたサイト
CAS冷凍の可能性 | 商品情報メモ
http://www.new33new.com/newtech/casfreeze.html
雑学 豆知識
広告


雑学 | Comments(0) |
「上野の西郷隆盛像」の除幕式で、西郷の妻が口にした驚きの一言とは?
上野の 西郷隆盛像

写真が嫌いだったという西郷隆盛(さいごう たかもり)は、実は坂本竜馬(さかもと りょうま)や勝海舟(かつ かいしゅう)のように、本人と断定できる写真を残していません。

ふくよかな輪郭(りんかく)に太い眉(まゆ)、鋭い眼光をたたええながらも優しげな眼差しをもつ、誰しもが知る西郷隆盛の肖像画(しょうぞうが)は、本人をモデルにしたものではありません。
イタリア人銅版版画家エドアルド・キヨソネが、西郷の弟の従道(つぐみち)と従兄弟(いとこ)の大山巌(おおやま いわお)の顔を参考にして作り上げたものです。

さらにいえば、キヨソネは日本人に会ったこともなく、その画はまったくの想像の産物でした。

さて、1898年(明治31年)に完成した東京・上野公園にある西郷隆盛像は、高村光雲(たかむら こううん)が制作したものですが、実はこの像も、高村がキヨソネの絵を見ながらつくったものです。

この除幕式には、西郷隆盛の妻糸子も参列しましたが、この像をみた彼女は、思わず、

「宿んしはこげんなお人じゃなかったこてえ(うちの主人はこんなお人じゃなかったですよ)」

と漏(も)らし、周囲の人々を驚かせたといいます。
雑学 豆知識
広告


雑学 | Comments(0) |
眠くなると、思わず目をこすってしまうのは何故?
目をこする 女性

眠くなると、痒(かゆ)いわけでもないのに、思わず目をこすってしまいます。

これは、何故なのでしょうか?

通常、眠くなると、血圧が下がります。
が、まぶたの皮は薄いため、血圧が下がると、腫(は)れぼったくなってきます。
その重さを軽減(けいげん)しようとして、目をこすってしまうのです。

眠い 赤ちゃん

また、眠くなると、涙腺(るいせん)の活動に変化が生じて、の量が減ります。
すると、目が乾燥してくるので、涙の分泌(ぶんぴつ)を促そうとして、目をこすってしまうのです。
雑学 豆知識
広告


雑学 | Comments(0) |
 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告