インチキ・ボナトって、何のこと?
ボナト

ダンボール箱とトランプ3枚があれば路上でもできる賭博があります。
「ボナト」と呼ばれ、パリでは盛んです。

勝負は、実に簡単です。
3枚のトランプから1人が1枚を引きます。他の2人も、それぞれ持ちカードを選びます。
4人目の男が3枚を集めて、ていねいに切ってから、裏返しにしてダンボール箱の上に置きます。
ここで、自分の持ちカードがどれかを言い当てるというゲームです。

素朴なゲームだけあって、掛け金も子供のお小遣い程度。
パリの庶民的な通りで、にわか博徒たちが熱狂しているのを見て、つい参加してしまう旅行者やおのぼりさんもいます。

が、そんな旅行者はカモにされることもあるので要注意です!
仮に、運良く自分のカードの位置を言い当てたとしても、周りのやじうまたちが「違う、違う!」とわめき出します。
加えて、本人の主張は、完全無視。
かくして、ダンボールの上に置いた賭け金は、不当にかっぱらわれてしまうのです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「ローマ字」のローマは、現在のローマを指す?
Vサインは、チャーチルの専売特許?
有名人でなくても、大型書店のサイン会で行列ができる理由は?
奈良の大仏の顔カタチは、江戸っ子の好み?
「スバル」は日本語?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告