哲学者になれなかった泥棒?
泥棒 空き巣

大阪・寝屋川に住むドロボウのK(36歳)は、空き巣専門に約1000万円の稼ぎを上げる腕利きでした。

最後には、そんな彼も武運尽きて逮捕されてしまうのですが、いわばその「ドロボウ哲学」には、大阪府警もウームと感心したといいます。

彼のドロボウ哲学とは、以下のようなものです。

「盗んだ金の一部は積み立てておき、逮捕された場合は被害者に弁償し、裁判官の心証をよくしよう」

なんと殊勝(しゅしょう)な心掛け!
他のドロボウとは一線を画す、哲学的思想をもった、一目置くべき(?)ドロボウではありませんか。

もっとも、実際逮捕されたときには、彼の蓄(たくわ)えはわずか60万円。
これでは、被害者への弁償にはおぼつきませんでした。
珍事件簿
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
街中を騒がせた、ネコの大冒険?
警察を反省させた「平成の怪盗ルパン」?
仰天! 1ヶ月で3万人蒸発のミステリー?
隠れ家は、病院のベッドの中だった?
現金40億円を盗んだ、あっぱれな強盗?

広告

珍事件簿 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告