白目が大きい人は、頭が良い?
鳥類

鳥類や哺乳類は、上下のまぶたの間いっぱいが黒目になっているように見えます。
犬や猫を見てみると、黒目以外はほとんど動かさず、首を動かして物を見ているようです。

一方の人間はといえば、近くの物を見るときは首を動かさずに、眼球だけを動かしています。
頭を動かすよりも、眼球を動かすほうが、はるかにエネルギー消費量が少なくてすむので効率的です。
そして、この眼球の活発な動きが、白目を大きくしたのです。

人間以外の動物で白目の大きいのは、高等なサル類や、類人猿。
ということは、少なくとも、「白目の大きな動物は頭が良い」、ということはいえるでしょう。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「二十四節気」とは?
「ワシントン条約」とは?
シコ踏みに隠された、もうひとつの意味とは?
クレヨンとクレパスの違いは?
「雨がっぱ」と「河童」は、まったく関係がない?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告