ガソリンスタンドの屋根は、何故あんなに高い?
ガソリンスタンド

ガソリンスタンドの屋根は、地上から5~6メートルあるのが普通です。
が、何故あんなに高いのでしょうか?

これは、4メートル以上あるクレーン車など、大型車両も給油できるようにするためです。

また、ガソリンは気化温度が低いため、常に気化したガソリンが漂っていることから、風通しをよくし、気化ガソリンの滞留を防ぐ目的もあります。
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
日本人初の女性ドライバーは誰?
スカイツリーと五重塔は、同じ構造だった?
「事実は小説よりも奇なり」の出典は?
「失礼します」と手刀を切るのは何故?
野生種の金魚は存在する?

広告

雑学 | Trackback(0) | Comments(2) |
コメント
あ!これ、これ!
こんばんはe-247
ガソリンスタンドの屋根がどうしてあんなに高いのか子供の頃に親に質問した記憶があります!
たしか大きな車が来るからだよ。
って言われたと思います。
それだけじゃなく、気化ガソリンの滞留を防ぐ目的もあったんですね!
勉強になりました!(^^)!
| 2006-05-08 月 19:06:52
Re:あ!これ、これ!
はやみゆなさん、こんにちは。v-290
長年の疑問、氷解しましたか?
私もこの疑問、子供の時からずっと抱いてました。
ちなみに、ガソリンは、原油を精製する過程でできる副産物で、揮発性が高く非常に危険なので、当初、その処理に困ってたものなのです。それが、1878年のガソリンエンジンの発明で、いわば廃棄物から資源に変わりました。ニコラス・オットーさんに感謝ですね。v-294

↓ガソリン機関開発者ニコラス・オットー没(1891/01/26) -今日は何の日?
http://blog.goo.ne.jp/nan_1962/e/4c6c7a4fbd2c86d7d58d0a6d4ec45d44

コメント、ありがとうございました。v-522
| 2006-05-11 木 11:14:54
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告