カドを立てない、正しいお見合いの断り方は?
お見合い 晴れ着

お見合いで、露骨(ろこつ)に相手を断ってしまうと、カドが立ちます。
そこで、こんな断り方をしてみましょう。

1.相手の姑(しゅうとめ)がうるさそうな場合
--「娘のしつけがいき届きませんで」

2.相手の男性がふぬけの場合
--「あまりにもお優しそうで」

3.相手の女性がアバズレの場合
--「ご活発なお嬢様で」「お派手でいらっしゃるから」

4.どんな場合も
--「うちにはご立派すぎますわよ」

逆に、あなたがこんな断られ方をしたら、相手に気に入られなかったということです。
お役立ち 情報
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
Webカメラの3割が、ネットで丸見え?-デバイス無効化のすすめ
朝型人間と夜型人間は、体の仕組みが違う?
焦がした鍋の再生法は?
「一夜漬けは効果がない」といわれるのは何故?
ビールの売り上げトップを走る、バイト学生の隠し技とは?

広告

お役立ち情報 | Comments(1) |
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012-09-13 木 19:30:45
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告