結婚式でお縄になった、ドジな泥棒?
結婚式 新郎 新婦

結婚式は、いわば新しい人生の門出を祝う晴れ舞台。
が、この人生の晴れ舞台で逮捕された、あわれな男がいます。

場所は、ニューヨークのレストラン。結婚披露宴が佳境にさしかかり、いよいよ新郎のスピーチが始まったというそのとき、ドカドカと乗り込んできた警察官によって、新郎は手錠をかけられたのでした。

実はこの新郎は、強盗の常習犯だったのです。
通報したのは、新婦側の招待客でした。
この女性は、数週間前に病院の待合室で男にピストルを突きつけられ、身ぐるみはがされたのでした。
そして、披露宴に登場した新郎が、その犯人だと気づくまでに、それほど時間はかからなかったというわけです。

2人っきりで、山奥の教会ででもこっそり式を挙げればよかったものを、一生に一度とハリキったがために、人生の絶頂から奈落の底へとまっさかさまに落ちてしまった…。

罪は罪ですが、ちょっとかわいそうな気もします。
珍事件簿
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
街中を騒がせた、ネコの大冒険?
新聞紙の包みを開けると1000万円?
マッチ棒が決め手で、ついに自白?
芸は身を助く?-口からダイヤを出した泥棒
美人教師の、大胆不敵な夜の仕事とは?

広告

珍事件簿 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告