長居の客を追い返す正当な方法とは?
追い返す

昔は、長居の客を追い返すには、「ホウキの頭に手ぬぐいをまく」というおまじないがありました。
が、これはしょせんおまじない。まして、お客に酒が入っていたりすると、少々のことではなかなか帰ってくれないのが世の常です。

こんなときは、何らかの方法で、こちらがそろそろ帰って欲しがっていることを客に伝えるしかありません。

第一段階は、時計に目をやる、そわそわする、わざとあくびをかみ殺すなどの作戦に出ます。

それでもダメなら、第二段階として、「お帰りの道は大丈夫ですか?」とたずねてみます。
普通は、ここでお客は、「おっ、もうこんな時間か」などと言って、腰を上げるものですが、中には、それでも平気でいつづける客もいます。

こうなったら、最終段階として、「とても楽しいんですが、今日は疲れておりますので」とか、ズバリ「そろそろお開きにしましょうか」というしかありません。

が、それでも帰らない客はどうするか?
今日だけは我慢して、もう2度と招待しない(家に入れない?)ことです。
お役立ち 情報
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ホイップクリームを素早く作るには?
ダイヤモンドが、本物かどうか簡単に調べるには?
ニキビは、頻繁に洗顔すると悪化するって本当?
古い口紅を使うと害がある?
生卵かゆで卵か、割らずに見分けるには?

広告

お役立ち情報 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告