切手を発明したのは誰?
切手は、1840年、イギリスで初めて発行されました。
発明したのは、「近代郵便制度の父」と呼ばれたイギリス人のローランド・ヒル(1795年~1879年)です。

ローランド・ヒル
Rowland_Hill
写真は、こちらからお借りしました。

当時、郵便物の配達法としては、切手を使わない前払いの方法もありました。
が、切手のほうが優れていたために、またたく間に全世界に広がり、今日に至っています。
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ティラノサウルスは走れない?
フランスでは、死者との結婚が認められている?
えっ! 北海道には、モモンガ専用の横断道路がある?
同じ道なのに、帰り道の方が短く感じられるのは何故?
カニの甲羅は、人口皮膚になる?

広告

雑学 | Trackback(0) | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告